白内障手術後の見え方

白内障手術後はかすみが取れ、良好な視界を取り戻すことができます。遠くにピントが合う単焦点レンズを挿入した場合、遠くは見えますが、近くを見る際には老眼鏡が必要になります。
当院の「遠近両用白内障手術」は、多焦点レンズを使用するため、遠くも近くも見える見え方が手に入ります。

これまでの白内障手術後の見え方のイメージ と 「遠近両用白内障手術」後の見え方のイメージ

遠近両用白内障手術

手術直後は、眼の充血やゴロゴロ感、涙が出る、かすんで見えるといった症状が出ることがありますが、数日から1~2週間程度で治まります。

白内障手術後の注意

白内障手術後は、日常生活においてさまざまな注意点があります。特に手術後1週間は、洗顔や洗髪、飲酒、運動、車の運転などが制限されますので、注意点を守って慎重に過ごすようにしてください。1週間を過ぎればほとんど手術前と同じ日常生活が送れるようになりますが、引き続き、点眼薬でしっかり眼のケアを行うようにしてください。

  • 眼の保護
    手術後1週間は、外出時にゴミや予期せぬ衝撃から眼をまもるため、保護用メガネを装用してください。
  • シャワー、入浴、洗顔、洗髪
    ・手術当日は肩から下のシャワーのみ可能です。顔は目の周りを避けて軽く拭く程度にしてください。
    ・入浴、洗顔、洗髪は翌々日の検診後から可能です。2.3日は目の中に水が入らないように注意してください。
    ・温泉、サウナは1週間(できれば2週間)お控えください。
  • 仕事
    ・たいていのお仕事は翌々日から可能となりますが、職種によって異なります。
    ・1週間くらいは重いものを持たないようにしてください。
  • 車の運転
    視力が回復した時点で運転可能ですが、見え方に慣れるまでの間、特に夜間の運転は十分に注意してください。
  • スポーツ
    ・ジョギングなど軽いスポーツは1週間お控えください。
    ・目をぶつけたり汚したりする恐れのあるスポーツ(球技や水泳など)は1ヵ月程度お控えください。
  • お化粧
    ・目の周りを避けたお化粧は翌々日から可能です。
    ・目の周りのお化粧は1週間後から可能です。

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加