国内屈指の手術実績と高い顧客満足度、医療への取り組みなど、神戸神奈川アイクリニックが支持される8つの特徴。

特徴1|充実のアフターケア

レーシックは、手術前の検査同様に手術後のアフターケアが大切です。当院で手術を受けられた方はすべて、保証期間中の検診や相談が無料です。安心して手術を受けていただくため、神戸神奈川アイクリニックのアフターケアは万全のサポート体制を採用しています。

術後、少しでも気になることがあれば、いつでもご相談いただけますのでご安心ください。また、当院の万全のアフターケア「トータルケアサービス」の対象術式なら、主要な3つのケアを無料で受けられます。

その他にも夜間相談窓口サービスや連携先医療機関紹介サービスなど、安心して手術が受けられるよう最善を尽くしています。

「トータルケア」とは、より充実したアフターケアが保証される当院が誇る万全のアフターケアです。
  • ※再手術・追加矯正は、初回手術と同じ術式で行う場合、無料です。アップグレードや他の術式を希望される場合は、有料となりますのでご了承下さい。
  • ※2回目以降の再手術・追加矯正は有料です。
  • ※当院の万全のアフターケア「トータルケアサービス」の対象術式:プレミアムアイレーシック®、プレミアム アイデザインレーシック、カスタムエピレーシック、カスタムラセック、カスタムPRK。

アフターケアについて

特徴2|お客様満足度NO.1を目指して

手術後のお客様にいただいたアンケートでは、96.8%の方に「オススメしたいクリニック」とお答えいただきました (2011年1月〜6月調べ)

当院では、お客様が望む治療結果はもちろん、満足度のさらなる向上がこれからの医療に課せられた使命だと考え、お客様の立場に立ったきめ細やかな対応、よりよい医療サービスの提供によるお客様満足度の向上に努めています。

手術後のお客様にいただいたアンケートでは、96.8%の方に「オススメしたいクリニック」とお答えいただきました(2011年1月〜6月調べ)。

お客様からお寄せいただいた貴重なご意見・ご要望をサービスの向上に役立て、今後もお客様満足度No.1を目指します。

当院の主な取り組み

徹底したインフォームドコンセント

裸眼生活への期待は、職業やライフスタイルによって異なり、選択する術式や手術後の生活アドバイスも一人ひとり異なります。手術に対するカウンセリングの時間を重視し、納得できるまでご相談いただいています。また、事前のリスク説明についても映像等を使用し、患者様に十分なご理解を得られます様これからも努力してまいります。

カウンセリングポリシーについて(神戸神奈川アイクリニックの5つの約束)

当院の医師・スタッフのほとんどがレーシック経験者

当院の医師・スタッフの96.5%がレーシックを受けており、お客様と同じ視点にたったカウンセリングを心がけております。

※正視や適応外を除く。
※一部、レーシックではない視力回復手術も含みます。

眼科専門医・スタッフ体験談

ガイドラインの徹底

当院では、日本眼科学会が定める当該ガイドラインの遵守をしております。 レーシックは、適切な診断のうえ、経験豊富な眼科専門医が執刀すれば、極めて安全性が高く、その有効性は世界的にも学術論文報告等で確立されています。

レーシックを希望される皆様に正しい情報をお伝えし、メリット・デメリットを十分に理解のうえその安全を確認して頂き、安心してレーシックを受けていただけるよう、今後も努めてまいります。

特徴3|眼科専門クリニックならではの専門性と経験豊富な眼科専門医

当院では、豊富な経験と知識を持つ眼科専門医がすべての手術を行っています。

常に複数医師による協議体制を持ち、安心・安全であることはもちろん、お客様にとって最適な手術方法で受けていただく環境を用意しています。診断は複数の要素を総合的に判断します。

例えば、お客様が感じる眼の悩み、見え方の要望、年齢、生活スタイル、職業など、判断項目は数十項目にも及びます。とくに医師の意見が分かれるようなケースでは、お客様の想いや要望を重視。強度近視、老眼など、診察時にお悩みをお知らせください。当院では、一人の医師の判断に偏ることなく、経験豊富な複数医師が協議体制のもとに提案します。

一言でレーシックと言っても、さまざまな手術方法があること、クリニックによって手術名称が異なることもあり、「何が1番適しているのか?違いは何なのか?」という質問は決して少なくありません。

当院は眼科専門のグループであり、眼のことに関するプロフェッショナルです。眼についての疑問、お悩みがある方は、ぜひ当院へお越しください。

特徴4|圧倒的な症例数と手術実績

当院は、日本国内でも46万872症例(2016年10月末日現在)、オプティカルエクスプレス(Optical Express)グループと合わせると全世界で145万症例以上もの実績を誇ります。

※当院はオプティカルエクスプレス(Optical Express)グループとパートナーシップ関係を構築することに基本合意しております。

また、視力だけではなく「見え方」の質も改善する最高峰のレーシック「アイレーシック®」を2008年に国内で初導入し、2016年10月末日現在、症例数は9万5,911症例(アイデザインレーシック含む)を超え、国内トップクラスの実績を誇ります。

さらに、当院ではレーシックのみならず、高い技術力が要求される「ICL(アイシーエル)/フェイキックIOL」や「白内障手術」でも豊富な実績があります。ICL(アイシーエル)/フェイキックIOLの累計症例数は、7,415症例以上となり、「フェイキックIOL」という術式においては累計の症例が国内トップクラス、また「ICL(アイシーエル)」という術式においても診療開始以来、年間症例数は国内トップクラスです。

老眼治療である「遠近両用白内障手術」においても、2007年から導入し、国内トップクラスの実績を誇ります。すべてのお客様に最適な治療の提案と最高の治療結果を提供します。

神戸神奈川アイクリニックがプレミアムアイレーシック®をおススメする理由

特徴5|世界標準の医療への取り組み

当院では、レーシックなどの視力回復手術において世界トップクラスの規模を誇るオプティカルエクスプレス(Optical Express)グループと連携することで、医療技術の向上に努めています。学会発表、論文、各国の著名な医師が集うIMAB(International Medical Advisory Board:国際医療顧問委員会)への日本を代表しての参加、レーザー照射プログラムの共同開発等により、医療の質の向上はもちろん、屈折矯正手術の発展に貢献できるよう努めています。

当院は、屈折矯正手術の世界的権威であるスティーブ・シャルホーン医師(Dr. Steve Schallhorn)がグローバルチーフメディカルディレクターを務めています。米国国防総省のパイロットやNASAの宇宙飛行士へのレーシック承認に伴う臨床研究チームの責任者を務めたシャルホーン医師の指導のもと、医療チーム(医師、看護師、検査技師等)による定期的なアドバイスや医療技術指導などを受けています。

さらに、医療機関として重要な課題である感染症対策について、当院では「CDCガイドライン」という国際基準に準拠した取り組みを行っています。その結果、当院では開院以来46万872症例(2016年10月末日現在)の実績のうち、院内で感染症が発生したケースは一例もありません。

CDCロゴ
※CDC

米国疾病対策センター(CDC:Centers for Disease Control and Prevention)の略。同センターが感染対策に対するガイドラインを作成。同ガイドラインは、米国内だけではなく、欧州、日本でも国際基準として導入。

特徴6|厚生労働省認可の機器を使用した豊富な術式メニュー

当院ではお客様の希望や眼の状態に対応するため、さまざまな最新機器を厳選して導入しています。手術で使用する機器は、すべて厚生労働省承認機器。高い安全性と効果を認められた機器のみを採用することで、開院以来、多くのお客様に安心して手術を受けていただいております。

また、当院では一人ひとりのニーズに応えるため、さまざまな視力回復手術に対応しています。人それぞれ指紋が異なるように、角膜の形状や眼の状態もさまざま。視力矯正への不安や悩み、裸眼生活への期待はライフスタイルや職業で異なります。

最新技術である「プレミアムアイデザインレーシック®」はすべての方に万能ではなく、適応条件があります。角膜の厚みの薄い方には「iFS イントラレーシック」、格闘技などハードなスポーツをされる方には「エピレーシック」、レーシック不適応の最強度近視の方には「ICL(アイシーエル)/フェイキックIOL」というように、ベストな術式の選択があります。大切なことは、クリニック中心の一方的な術式案内ではなく、その方の眼に合った最善の視力矯正方法を提案することと考えています。

特徴7|便利な立地と国内・外提携ネットワーク

当院は、東京、大阪、名古屋、滋賀、福岡など全国5都市のネットワークがありますので、例えば東京のクリニックで手術された方が、転勤や引っ越しなどで大阪のクリニックで術後の検診を受けることになっても、スムーズに検診を受けていただくことができます(※)。

また、海外出張や海外留学等で海外に行かれる方でも安心して手術を受けられるよう、レーシックなどの視力回復手術において世界トップクラスの規模を誇るオプティカルエクスプレス(Optical Express)グループと連携しています。世界各国の200以上のオプティカルエクスプレスグループでアフターケアが受けられますので、ご安心ください。

尚、より専門的な治療が必要な方には、ネットワーク以外にも国内159クリニック、海外143クリニックを基盤とし、適切なクリニックを紹介させていただきます。

  • ※連携先以外で定期検診を受ける場合の検診代は自己負担となります。

クリニックの概要

特徴8|明確で適正な料金体系

当院の手術料金には、術前検査から、保証期間中の術後検診・お薬代(1年間)など術後のケアが含まれています。眼の状態や執刀医によって手術料金を変更したり、術後の相談や検査で追加費用が必要になるといった心配は一切ありません。一生をともにする眼のことだから、万一も含め、すべての方が安心できる料金体系を設定しています。

料金一覧



当院のビジョン

医療品質のさらなる向上の為の海外提携

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加