Awards(受賞)

2006年6月16日〜18日 第21回日本眼内レンズ屈折手術学会総会

ベストプレゼンテーター賞受賞(セッション:LASIK・その他)

発表演題:LASIKのエンハンスメントにおけるTrans illuminated flap lifting テクニック

2007年1月26日〜28日 第30回 日本眼科手術学会総会

Ophthalmic surgery film award 2007 Technique complication部門 Silver Award受賞

発表作品:LASIKのエンハンスメントにおけるTrans illuminated flap liftingテクニック

International Scientific Presentations(海外学会発表)

  1. Thin-flap LASIK using IntraLaseFS60 laser and excimer laser ALLEGRETTO Wave CONCERTO, American Society of Cataract and Refractive Surgery Symposium and Congress, San Francisco, April 2008.
  2. Topoguided ablation for treatment of decentered laser ablations and central island, American Society of Cataract and Refractive Surgery Symposium and Congress, Boston, April 2009.
  3. Comparison of Wavefront-Guided LASIK with different aberrometers and excimer lasers, American Society of Cataract and Refractive Surgery Symposium and Congress, San Diego, March 2011.
  4. Intra Stromal Astigmatic Keratotomy during Multifocal IOL surgery,American Society of Cataract and Refractive Surgery Symposium and Congress, San Francisco, April 2013.

Japanese Scientific Presentations(国内学会発表)

  1. 北澤世志博、澤井秀明、田尻千鶴子:LASIK術後1時間の屈折度と裸眼視力:第16回日本眼内レンズ屈折手術学会・第40回日本白内障学会:2001年6月
  2. 北澤世志博、澤井秀明、土信田久美子、田尻千鶴子:LASIKにおけるフラップ厚と矯正効果:第37回日本眼光学学会・第16回眼科ME学会:2001年9月
  3. 北澤世志博、澤井秀明、土信田久美子、田尻千鶴子:LASIK術直後の他覚屈折度:第37回日本眼光学学会・第16回眼科ME学会:2001年9月
  4. 北澤世志博、板野美穂、土信田久美子、田尻千鶴子:LASIK術直後・一時間後の他覚屈折度:第55回日本臨床眼科学会:2001年10月
  5. 北澤世志博、土信田久美子、田尻千鶴子:LASEKの実際と初期臨床経過:第25回日本眼科手術学会:2002年1月
  6. 北澤世志博、土信田久美子、田尻千鶴子:LASEKの適応と問題点:第25回日本眼科手術学会:2002年1月
  7. 北澤世志博、土信田久美子、田尻千鶴子:藍眼科式LASEK用トレパンの試作:第17回日本眼内レンズ屈折手術学会・第41回日本白内障学会:2002年6月
  8. 北澤世志博、田尻千鶴子、土信田久美子:LASIKにおける早期視力回復のためのフラップテクニック:第17回日本眼内レンズ屈折手術学会・第41回日本白内障学会:2002年6月
  9. 北澤世志博、田尻千鶴子、土信田久美子:LASIKとLASEKの選択プログラムの試作:第56回日本臨床眼科学会:2002年9月
  10. 北澤世志博、田尻千鶴子、土信田久美子:LASIK術中の角膜厚変化:第26回日本眼科手術学会:2003年1月
  11. 北澤世志博、田尻千鶴子、土信田久美子、西信元嗣:Laser epithelial keratomileusis (LASEK)後の角膜上皮下混濁:第26回日本眼科手術学会:2003年01月
  12. 北澤世志博:Laser Epithelial Keratomileusis(LASEK)の臨床経過とコツ:第26回日本眼科手術学会:2003年1月
  13. 北澤世志博、田尻千鶴子、土信田久美子:角膜移植用ヘスバーグバロン氏真空トレパンを改良使用したLASEK:第18回日本眼内レンズ屈折手術学会・第42回日本白内障学会:2003年6月
  14. 北澤世志博、田尻千鶴子、土信田久美子:LASIK術中の角膜厚変化が術後屈折値に与える影響:第18回日本眼内レンズ屈折手術学会・第42回日本白内障学会:2003年6月
  15. 北澤世志博:LASEKの現状:第18第39回日本眼光学学会・第18回眼科ME学会:2003年9月
  16. 北澤世志博、田尻千鶴子、土信田久美子:LASIK VS LASEK?角膜後面の前方偏位:第57回日本臨床眼科学会:2003年10月
  17. 北澤世志博、堀川良高、山村基成、高橋洋子、土信田久美子:Intra LASIKの手技と初期成績:第19回日本眼内レンズ屈折手術学会:2004年6月
  18. 北澤世志博、堀川良高、土信田久美子:Laser epithelial keratomileusis(LASEK)の実際:第58回日本臨床眼科学会:2004年11月
  19. 北澤世志博、土信田久美子、高橋洋子、堀川良高:LASIK(Laser in situ keratomileusis) vs Intra LASIK:第58回日本臨床眼科学会:2004年11月
  20. 北澤世志博、亀井千夏、堀川良高、高橋洋子、土信田久美子:最強度近視に対する屈折矯正手術:第28回日本眼科手術学会:2005年1月
  21. 北澤世志博、亀井千夏、堀川良高、高橋洋子、土信田久美子:Epi-LASIKにおける手術当日の術後疼痛と視力:第44回日本白内障学会・第20回日本眼内レンズ屈折手術学会:2005年6月
  22. 北澤世志博、堀川良高、亀井千夏、高橋洋子、土信田久美子:LASEKとEpi-LASIKにおける角膜上皮フラップの作成:第44回日本白内障学会・第20回日本眼内レンズ屈折手術学会:2005年6月
  23. 北澤世志博:我国におけるWavefront guided LASIKの現況~ALLEGRETTO WAVE(WaveLight社製)~:第44回日本白内障学会・第20回日本眼内レンズ屈折手術学会:2005年6月
  24. 北澤世志博、堀川良高、高橋貞、亀井千夏、高橋洋子、土信田久美子:Epi-LASIKの実際と初期臨床経過:第59回日本臨床眼科学会:2005年10月
  25. 北澤世志博、堀川良高、高橋貞、亀井千夏、細見雅美、高橋洋子、土信田久美子:Epi-LASIKにおけるフラップ作成:第29回日本眼科手術学会総会:2006年1月
  26. 北澤世志博:LASIKを越すものは?-その基礎と臨床-Intra LASIK vs. LASIK :第110回日本眼科学会総会:2006年4月
  27. 北澤世志博、堀川良高、細見雅美、亀井千夏、高橋洋子、土信田久美子:LASIKのエンハンスメントにおけるTrans illuminated flap liftingテクニック:第45回日本白内障学会総会・第21回日本眼内レンズ屈折手術学会総会:2006年6月
  28. 北澤世志博、堀川良高、細見雅美、亀井千夏、高橋洋子、土信田久美子:エピケラトームAMADEUSⅡの使用経験:第45回日本白内障学会総会・第21回日本眼内レンズ屈折手術学会総会:2006年6月
  29. 北澤世志博:屈折矯正手術とモノビジョン:第45回 日本白内障学会総会・第21回日本眼内レンズ屈折手術学会総会:2006年6月
  30. 北澤世志博:本音で語るWave-front Laserの成績 ~WaveLight~:第60回日本臨床眼科学会:2006年10月
  31. 北澤世志博:屈折矯正手術(Surface ablation)の変遷と現状:The IRSJ 2006:2006年11月
  32. 北澤世志博、今野公士、秦裕美、亀井千夏、細見雅美、土信田久美子、高橋洋子:Epi-LASIKの臨床経過:第30回日本眼科手術学会:2007年1月
  33. 北澤世志博:LASIKのエンハンスメントにおけるTrans illuminated flap liftingテクニック:第30回日本眼科手術学会:2007年1月
  34. 北澤世志博:私の strategy-こだわりのフラップ作成-:第46回日本白内障学会総会・第22回日本眼内レンズ屈折手術学会総会:2007年6月
  35. 北澤世志博、今野公士、本橋伸子、秦裕美、高橋洋子、土信田久美子:Radial keratotomy後のLASIK:第46回日本白内障学会総会・第22回日本眼内レンズ屈折手術学会総会:2007年6月
  36. 北澤世志博、藤原裕丈、秦裕美、今野公士、高橋洋子、土信田久美子:Thin flap Laser-assisted in situ keratomileusis(Thin flap LASIK)-フラップを薄く作るLASIK-:第31回日本眼科手術学会総会:2008年2月
  37. 北澤世志博、今野公士、高橋洋子、土信田久美子、藤沢邦俊、清水公也:Implantable Contact Lens(ICL)の導入初期臨床経過:第62回日本臨床眼科学会:2008年10月
  38. 北澤世志博:フェムトセカンドレーザーの眼科手術への応用~フェムトセカンドレーザーのLASIKへの応用~:The IRSJ 2008:2008年11月
  39. 北澤世志博:EBMなんかなんぼのもんじゃ!:第33回角膜カンファランス:2009年2月
  40. 北澤世志博、山田英明、今野公人、安田明弘、柴 琢也、臼井正彦:若年者の白内障におけるmultifocal IOL手術:第48回日本白内障学会総会・第24回日本眼内レンズ屈折手術学会総会:2009年6月
  41. 北澤世志博:フェムトセカンドレーザーの最新トレンド~Sub-Bowman keratomileusisと角膜内リング~:13th The IRSJ 2009:2009年9月
  42. 北澤世志博、今野公人、安田明弘、山田英明、伊藤重雄、秦裕美、土信田久美子:Laser in situ keratomileusisにおけるセントレーション:第33回日本眼科手術学会総会:2010年1月
  43. 北澤世志博、山田英明、今野公士、安田明弘、Steve Schallhorn, M.D.:乱視付き多焦点眼内レンズの術後成績:第49回日本白内障学会総会・第25回日本眼内レンズ屈折手術学会総会:2010年6月
  44. 北澤世志博、安田明弘、秦裕美、土信田久美子:波面収差解析とエキシマレーザーの違いによるWavefront guided LASIKの効果:第34回日本眼科手術学会総会:2011年1月
  45. 北澤世志博、安田明弘、石山善三、土信田久美子:乱視付き多焦点眼内レンズの術後成績~続報~:第50回日本白内障学会総会・第26回日本白内障屈折矯正手術学会総会:2011年6月
  46. 北澤世志博:白内障サージャンも必見!有水晶体眼内レンズをマスターしよう LASIK・前房型phakic IOLとの比較、適応の違い:第65回日本臨床眼科学会:2011年10月
  47. 北澤世志博、安田明弘、石山善三、土信田久美子:多焦点眼内レンズ手術における乱視矯正の必要性:第35回日本眼科手術学会総会:2012年1月
  48. 北澤世志博:レンズでおこなう屈折矯正~アイシーエル~ トーリックICL臨床成績~レーシックとの比較~:第116回日本眼科学会総会:2012年4月
  49. 北澤世志博、安田明弘、高橋洋子、石山善三、土信田久美子:23G硝子体鉗子を使用したImplantable Collamer Lens(ICL)術中虹彩切除術:第51回日本白内障学会総会・第27回JSCRS学術総会(日本白内障屈折矯正手術学会):2012年6月
  50. 北澤世志博、安田明弘、石山善三、土信田久美子、シャルホーンスティーブ:フェムトセカンドレーザーによる角膜実質内乱視矯正切開術と多焦点眼内レンズ同時手術:第66回日本臨床眼科学会:2012年10月
  51. 北澤世志博:LASIK・前房型phakic IOLとの比較、適応の違い 神戸神奈川アイクリニック:第66回日本臨床眼科学会:2012年10月
  52. 北澤世志博、安田明弘、石山善三、土信田久美子、Steve Schallhorn:白内障手術同時フェムトセカンドレーザー角膜実質内乱視矯正切開術:第36回日本眼科手術学会総会:2013年1月
  53. 北澤世志博、安田明弘、土信田久美子、Steve Schallhorn、Mitchell Brown:新しい老視矯正用角膜内インレー(Raindrop)の使用経験:角膜カンファランス2013:2013年2月
  54. 北澤世志博、安田明弘、高橋洋子、土信田久美子、Steve Schallhorn:白内障手術同時フェムトセカンドレーザー角膜実質内乱視矯正切開術:第28回日本白内障屈折矯正手術学会総会:2013年6月
  55. 北澤世志博:iDesignによる、次世代Wavefront Guided照射の実際:第1回JSCRSサマーセミナー:2013年8月
  56. 北澤世志博、安田明弘、土信田久美子、Steve Schallhorn、Mitchell Brown:老視矯正用角膜内インレー(Raindrop)の臨床試験初期成績:第67回日本臨床眼科学会:2013年11月
  57. 北澤世志博:白内障サージャンも必見!有水晶体眼内レンズをマスターしよう ―LASIK・前房型phakic IOLとの比較、適応の違い―:第67回日本臨床眼科学会:2013年11月
  58. 北澤世志博、安田明弘、高橋洋子、土信田久美子、Steve Schallhorn:多焦点眼内レンズ白内障手術時の乱視矯正:第37回日本眼科手術学会学術総会:2014年1月
  59. 北澤世志博:屈折矯正手術を考える-LASIKとPhakic IOL(有水晶体眼内レンズ)-:新・眼科診療アップデートセミナー2014:2014年3月
  60. 北澤世志博:ここまできた!屈折矯正手術:第4回アイセミナーフォーラム:2014年3月
  61. 北澤世志博:アイシーエルKS-AquaPORT 新製品発表会 特別講演:ICL vs LASIK:2014年3月
  62. 北澤世志博、澤井秀明、石山善三:ICLとホールICLの比較検討:第29回日本白内障屈折矯正手術学会:2014年7月

Publications(論文)

#International Publications(英語論文)

  1. Yoshihiro Kitazawa, Takashi Tokoro, Seiji Ito et al: The efficacy of cooling on excimer laser photorefractive keratectomy in the rabbit eye : Survey of Ophthalmology 42 Suppl 1 : S82-S88 : 1997
  2. Yoshihiro Kitazawa, Etsuko Maekawa, Shuji Sasaki et al : Cooling effect on excimer laser photorefractive keratectomy : Journal of Cataract & Refractive Surgery 25 : 1349-1355 : 1999

#Japanese Publications(日本語論文)

  1. 北澤世志博、草刈匡世、土信田久美子、森嶋直人、上川床総一郎、船田みどり:表層角膜移植および角膜上皮形成術を行った蚕食性角膜潰ようの1例:臨床眼科47(8):1479-1482:1993
  2. 北澤世志博、星合純、吉野幸夫、清沢源弘、佐野圭司:脈絡膜剥離を合併した特発性頚動脈海綿静脈洞ろうの1例:臨床眼科48(4):729-733:1994
  3. 北澤世志博、佐野研二、所敬:円錐角膜の Descemet 膜破裂例に対する早期コンタクトレンズ処方の試み:あたらしい眼科12(5):841-844:1995
  4. 北澤世志博、前川悦子、佐野研二、佐々木秀次、黒沢淑子、所敬、新妻卓也、石井康雄、伊藤清治:Cooling Photorefractive Keratectomy (CPRK)の臨床経過:眼科手術9(3):373-378:1996
  5. 北澤世志博、所敬:眼科診療に役立つ情報集'96-97 診断および治療基準 屈折矯正手術:眼科38(10):1197-1203:1996
  6. 北澤世志博、所敬:屈折矯正手術:眼科38(10):1197-1203:1996
  7. 北澤世志博、佐野研二、前川悦子、黒沢淑子、佐々木秀次、所敬:Photorefractive Keratectomy(PRK)直後のDisposable Soft Contact Lens装用の有効性:眼科38(6):715-722:1996
  8. 北澤世志博、前川悦子、佐々木秀次、所敬、伊藤清治:エキシマレーザーphotorefractive keratectomyの長期臨床経過:臨床眼科52(3):411-415:1998
  9. 北澤世志博:一括照射型とスキャンニング照射型エキシマレーザー装置の利点と欠点:PRACTICAL OPHTHALMOLOGY 1(4):55:1998
  10. 北澤世志博:コンタクトレンズと屈折矯正手術の利点と欠点:医学のあゆみ189(7):461-462:1999
  11. 北澤世志博、所敬、村松隆次、臼井正彦、崎元卓、澤充:屈折矯正手術の臨床経過と問題点―AESCLUP-MEDITEC社製エキシマレーザーMEL-60の使用経験―:日本眼科學会雜誌103(3):208-214:1999
  12. 北澤世志博:PRKの再手術について教えてください:あたらしい眼科18:81-84:2001
  13. 北澤世志博:中心外照射:PRACTICAL OPHTHALMOLOGY 83:74-75:2002
  14. 北澤世志博、澤井秀明、田尻千鶴子、土信田久美子、西信元嗣:LASIK術直後の他覚屈折度と裸眼視力:あたらしい眼科19(8):1075-1079:2002
  15. 北澤世志博、澤井秀明、田尻千鶴子、土信田久美子、西信元嗣:エキシマレーザー屈折矯正手術Laser epithelial keratomileusisの初期臨床経過:日本眼科學会雜誌107(5):249-256:2003
  16. 北澤世志博:新しい屈折矯正手術Laser Epithelial Keratomileusis(LASEK):あたらしい眼科20(3):349-350:2003
  17. 北澤世志博:Laser Epithelial Keratomileusis (LASEK)の手術手技と術後成績:IOL&RS 17(4):388-392:2003
  18. 北澤世志博:Laser Epithelial Keratomileusis(LASEK)の現状:視覚の科学25:2-8:2004
  19. 北澤世志博:フェムトセカンドレーザーによるフラップ作成 手技と初期成績:あたらしい眼科21(5):623-624:2004
  20. 北澤世志博:LASEK:眼科ケア7(1):52-56:2005
  21. 北澤世志博:LASEKおよびEpi-LASIK:あたらしい眼科22(2):181-184:2005
  22. 北澤世志博:Laser Epithelial Keratomileusis(LASEK)のエンハンスメント:あたらしい眼科22(5):639-640:2005
  23. 北澤世志博:WaveLight社製レーザー(ALLEGRETTO WAVE)と収差計:あたらしい眼科23(3):351-352:2006
  24. 北澤世志博:Laser-assisted Subepithelial Keratectomy (LASEK)の適応と現況:眼科手術19(2):159-163:2006
  25. 北澤世志博:Intra LASIK -LASIKの新しい手技-:眼科手術19(3):332-334:2006
  26. 北澤世志博:Intra LASIKの実際:IOL&RS 20(4):360-363:2006
  27. 北澤世志博:Intra LASIK:眼科ケア9(6):81-87:2007
  28. 北澤世志博:屈折矯正手術とモノビジョン:IOL&RS 21(1):43-48:2007
  29. 北澤世志博:フェムトセカンドレーザー:IOL&RS 21(3):122-125:2007
  30. 北澤世志博:ALLEGRETTO WAVE CONCERTO(WaveLight社):IOL&RS 21(4):47-51:2007
  31. 北澤世志博:Refractive Lens Exchange versus Phakic IOL:IOL&RS 22(3):303-311:2008
  32. 北澤世志博:Phakic IOL挿入眼の術後視機能に対する不満とその対処方法:IOL&RS 23(1):41-48:2009
  33. 北澤世志博:レーシックの成績ってどれくらい?:眼科ケア12(2):123-125:2010
  34. 北澤世志博:レーシックの術後管理はどうするの?:眼科ケア12(2):126-128:2010
  35. 北澤世志博、山田英明、今野公士、安田明弘、臼井正彦:若年者の白内障に対する多焦点眼内レンズ手術:IOL&RS 25(1):68-74:2011
  36. 北澤世志博:フェムトセカンドレーザーによるフラップ作製の術中合併症:あたらしい眼科29(9):1239-1240:2012
  37. 北澤世志博、安田明弘、高橋洋子、土信田久美子、Steve Schallhorn:フェムトセカンドレーザーによる角膜実質内乱視矯正切開術と多焦点眼内レンズ同時手術:臨床眼科67(8):1315-1320:2013
  38. 北澤世志博:Artisan Lens:IOL&RS 27(3):285-290:2013
  39. 北澤世志博、安田明弘、高橋洋子、土信田久美子、Steve Schallhorn:フェムトセカンドレーザーによる角膜実質内乱視矯正切開術と多焦点眼内レンズ挿入術の同時手術における術後早期成績の検討:IOL&RS 28(4):402-409:2014

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加