第60回 日本臨床眼科学会

  • 日時:2006年10月 5日〜8日
  • 会場:国立京都国際会館

第60回 日本臨床眼科学会

(2006年10月5日〜8日 国立京都国際会館)

会場となった国立京都国際会館

第60回を迎えた日本臨床眼科学会では、屈折矯正手術に関する講演や学術展示をはじめ、眼科学に関する幅広い分野での発表があり、専門の医師による積極的な意見交換が行われた。

イブニングセミナー6
第7回ISQOVミーティング 『ALLEGRETTO WAVE Concerto(Wavelight AG)』

北澤世志博

会場内の様子 会場内の様子

当セミナーでは、屈折矯正手術を行う各クリニックから気鋭のドクターが集い、各クリニックで導入しているWavefront-guided LASIKに対応したエキシマレーザーについて詳細な比較検討が行われた。
とりわけ、北澤医師が最新鋭のエキシマレーザー「コンチェルト」について国内初となる発表を行ったところ、レーザー照射の圧倒的な速さとその手技に会場から驚きと賞賛の声が上がった。
また、データとなる症例数も桁違いに多いことなどから、北澤医師に多くの質問の声が上がり、積極的な意見交換が行われ、有意義なセッションとなった。

北澤医師による発表風景

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加