レーシック手術前のコンタクトレンズ使用制限

コンタクトレンズを使用していて、レーシック手術を受ける場合、どんな準備が必要でしょうか?

コンタクトレンズを使用している方は、角膜にコンタクトレンズの影響がございますので、本来の角膜の形状で検査を行うために、コンタクトレンズの未装用期間が必要となります。

角膜についたレンズの影響は、コンタクトレンズを外すとすぐになくなるものではなく、一定期間コンタクトレンズを外していただくことで、ゆっくりと元の状態に戻ります。また、上記期間は、あくまでも平均的な目安となり、角膜が本来の形状に戻るまで個人差がありますので、1日でも長くコンタクトレンズの使用を中止してからの来院をお奨め致します。検査の際にコンタクトレンズの影響が残っている場合は、再度、検査をお願いすることとなります。

近視用、乱視用ソフトコンタクトレンズをご使用中の方

3日以上外していただいた状態で検査へお越しください。

ハードコンタクトレンズ、連続装用ソフトコンタクトレンズ※をご使用中の方

2週間以上外していただいた状態で検査へお越しください。

※連続装用とは、夜眠っている間もレンズをつけたままにしておく装用法

その他のレーシック手術前の注意事項について よくある質問

お客様から寄せられたレーシック手術前の注意事項についてのよくある質問をご紹介しております。

レーシックについて よく見られている質問

その他カテゴリーのレーシックについてのよく見られている質問をご紹介します。

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 厚生労働省認定・先進医療実施施設
  • 当院の安全な医療への取り組み
  • 昨今のレーシックの報道における、学会及び当院の見解
  • 安心・安全のアフターケア TOTALCare
  • ICL(アイシーエル)
  • プレミアムアイデザインレーシック
  • 適応検査
  • よく見られている体験談
  • 割引特典情報
  • 土日祝日も診療・一般眼科保険診療
  • 1Dayレーシック
  • セカンドオピニオン外来