症例数国内トップクラスの実績

2016年7月、ICL(アイシーエル)の国内最多症例が認められ、「卓越した手技を持ち、ICLの認知度を高めた」として、表彰を受けました。5年連続の受賞です。症例数の多さは、揺るぎない実績や経験の証であり、信頼できるクリニック選びの判断材料のひとつです。

国内では約130施設にてICL手術が実施されています。そのうち42%※の方が当院を選び、ICLを受けています。

良好な手術成績と高い満足度

ICLを受けられた方の98.1%が両眼1.0以上に視力回復しており、また、98.2%以上の方が「当院をおすすめしたい」と回答しました。

(参照元:第116回日本眼科学会総会、北澤医師発表 資料「レンズでおこなう屈折矯正」)

実績豊富な執刀医

ICLは高度な医療技術が要求されるため、メーカーにより技術認定を受けた医師のみが執刀を許可されています。当院では、ICLの数少ない指導医のひとりである北澤医師をはじめ、実績豊富な眼科専門医が執刀を行います。

神戸神奈川アイクリニック
チーフメディカルディレクター
眼科専門医 北澤世志博
北澤世志博・ICL指導医
1991年より屈折矯正手術ピーアールケー、1996年よりレーシックを行い、45,000症例以上を実施。とくにICL(アイシーエル)/フェイキックIOLの症例数では日本一であり、エピレーシック、ラセックでもトップクラスの症例実績を誇る。また、内眼手術の経験も豊富で、白内障手術でも15,000症例以上の実績を誇る。
ICL Expert instructor 認定証

スターサージカル社 ICL Expert Instructor に認定されました。2016年8月時点で、日本で7名のみの特別なインストラクターです。

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 厚生労働省認定・先進医療実施施設
  • 当院の安全な医療への取り組み
  • 昨今のレーシックの報道における、学会及び当院の見解
  • 安心・安全のアフターケア TOTALCare
  • ICL(アイシーエル)
  • プレミアムアイデザインレーシック
  • 適応検査
  • よく見られている体験談
  • 割引特典情報
  • 土日祝日も診療・一般眼科保険診療
  • 1Dayレーシック
  • セカンドオピニオン外来