齋藤 麻美子さんICL/フェイキックIOL

齋藤 麻美子さん

職業デザイナー/クリエイトミュー代表取締役
年齢

49歳

※年齢は手術時のものです。

エリア東京都
視力
  • [右]0.011.2
  • [左]0.011.2

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、40代、視力回復するの?、メガネ、 コンタクトレンズ、術前の視力0.02以下、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、 趣味(アウトドア)、会社員・団体職員、ICL/フェイキックIOL

プロフィール

バンタンデザイン研究所卒業。(株)三愛を経て1991年レッグウェアメーカー「create mu」を設立。かかと部分をリボンで結ぶ「トゥバックリボン」をはじめ多くの意匠登録、国際特許商品や、2005年7月発表の5本指に見えない5本指の靴下「ディンプルトゥ」も好評である。フランス「ファッションデイリーニュース」でも紹介され、フランス、ドイツ、スペイン、アイルランドのブランドとの取引もあり世界的に活躍している。

体験談インタビュー

人生を振り返ったときに、悔いのない生き方をしていたいと思ったんです。

近視矯正手術を受けようと思ったきっかけは何ですか?

この先の人生を考えるようになり、今と同じ回復力やモチベーションでやっていける年齢は限られていると思ったんです。70歳になって振り返った時、幸せだったと思える悔いのない生き方をしていたい。そしてそれからの日々がさらに幸せだと言えるためにも、私の中にあるウィークポイントを少しでも減らそうと思いました。私の一番のウィークポイントは眼だったんですね。

15歳からコンタクトレンズをずっと着けていますが、コンタクトレンズを入れる、外す、洗うことが苦にならずにできるのは年齢がすごく関係していて、年齢とともに細かな作業は特に大変で、コンタクトレンズを着け続けるのは不可能。そうすると眼鏡はとても厚くなる。かけてみると重たい。いかに技術が向上しようとも眼鏡の煩わしさは絶対なくならない。そう思った時に、実はずっと興味があったレーシックをやろうと考えたんです。

雑誌の広告やタクシーのパンフレットで、何度もこちらのクリニックを目にしていて、レーシックの相当な手術数を行っていると思いました。それに私にも分からないんですが、何かひかれるものがあったんです、他じゃないなって。しかもインターネットで予約を完了できたことがものすごく良くて、踏み出すことができた一番大きなポイントでした。 院内の印象も良くて、スタッフの方々、予約制による空間、座り心地の良いソファーなど安心できる環境でした。

クリニックへ伺う時から「レーシックで見えるようになる!」と思ってましたから、検査の結果、レーシックが不適応でなおかつLASEKを受けても0.4程度。「えぇ、そんなー」という心境でしたが、フェイキックIOLの話を聞いて、自分のウィークポイントをなくしたいという思いと先生に絶大な信頼を持てましたので手術を決めました。迷いはなかったですね。

近視矯正手術を受けて、「見える!」と感動した瞬間はいつ、どのような時でしたか?

一番の感動は、夜中に目が覚めて、壁にかかっている時計の時間が見えた時なんですが、手術中、レンズが入った瞬間もはっきり覚えています。ボワーっと見えていた白い蛍光灯の明かりが、ある時くっきり見えたんです。ものすごく小さく遠いんですが、のった瞬間に見えた一瞬の、その1点がクリアで、見えるってこういうことだと感動しました。

以前からジョギングをしているんですが、朝暗いうちから走り始めて、都庁の前を通り過ぎて、ターンして振り返ると、ビルとビルの間から太陽のオレンジのカーブがガァーっと出てくるのがくっきり見えて、とても素敵で幸せを感じました。

実際に近視矯正手術を受けて、日常生活や仕事などでどのような変化がありましたか?

出張がメチャクチャ楽になりました。コンタクト用品も不要ですし、装着の手間もなくなりましたから。新幹線で眠る時はコンタクトレンズを外していたんですが、その面倒臭さもなくなりました。

工場の中は糸などがいっぱいあって、ものすごく埃っぽいんです。コンタクトレンズの時は、糸の埃で眼に差し障りがあったんですが、それが全くなくなり、すごく快適にいられます。

急に振り返った時でもコンタクトレンズがずれる心配もなくなり、眼を自由に、スピーディーに動かすことができます。それにコンタクトレンズを入れていた時は、眼が正しく開かなかったんですが、今は眼がくっきり開くようになって、1.5倍に大きくなった気がします(笑)。

裸眼で見えるようになった今、やりたいことまたはやっていることは何ですか?

ランニング、ウォーキング、ゴルフなど快適にやっていますが、特にゴルフのバンカーが楽になりました。以前は砂が眼にちょっとでも入るのが嫌で、眼をつぶっていたんですが、今は思いっきりバンカーショットができます。

今までコンタクトレンズだったのでちょっと難しいと思ってたんですが、時間があったら水泳をやりたいです。70歳ぐらいになった時、かっこよくクロールを泳いでいたいと思います。

眼鏡もコンタクトレンズも何もしなくて、目を覚ました瞬間、パッとそこから一日が始まるなんて素晴らしいことです。ほんの少しの時間と、ほんの少しの勇気ですごく幸せな朝が迎えられます。人間の力でできることはすごく限られていますが、人間の力でこんな大きなウィークポイントがなくせることを是非知ってほしいです。幸せになれますよ。

齋藤 麻美子さんと同じ40代の体験談

齋藤 麻美子さんと同じ40代の方の体験談を紹介します。

マッスル力也さん マッスル力也さんレーシック

職業DJ・MC
年齢

42歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]1.01.5
  • [左]0.91.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、40代、痛そう、 視力回復するの?、 怖そう、裸眼、術前の視力0.7以上、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、 趣味(アウトドア)、文化人・アーティスト、レーシック

「LASIK」を受けようと思われた動機は? スポーツDJは、目と口(喋り)で、選手とサポーター達とを一体化させ、会場を盛り上げる仕事です。そのために、観客の様子は勿論のこと、選手をもしっかり見て、全体的な把握をする必要が・・・

丸山 久美恵さん 丸山 久美恵さんエピレーシック

職業会社員
年齢

40歳

※年齢は手術時のものです。

エリア千葉県
視力
  • [右]0.051.2
  • [左]0.071.0

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、40代、術前の視力0.03〜0.07、会社員・団体職員、エピレーシック

レーシックを受けようと思ったのは、弟に薦められてです、一回目は断ったのですが、再び声をかけてくれたので決めました。 レーシックを受けようと思ったのは、弟に薦められてです、一回目は断ったのですが、再び声をかけてくれたので決めました・・・

倉俣 徹さん 倉俣 徹さんレーシック

職業プロ野球・球団職員
年齢

42歳

※年齢は手術時のものです。

エリア群馬県
視力
  • [右]0.051.5
  • [左]0.061.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、40代、視力回復するの?、コンタクトレンズ、術前の視力0.03〜0.07、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、 趣味(アウトドア)、会社員・団体職員、レーシック

実際にLASIKを受けた感想 朝起きてすぐ時間がわかるというのは、一日の始まりという意味では非常に気持ちがいいですね。それまではコンタクトレンズだったので、パッと目が覚めた時に、すぐ見えるというわけにはいかなかったんです。手術前・・・

齋藤 麻美子さんと同じ術前視力の方の体験談

術前の視力が齋藤 麻美子さんと同じ0.02以下の方の体験談を紹介します。

佐藤 正憲さん 佐藤 正憲さん老眼治療

職業農業
年齢

53歳

※年齢は手術時のものです。

エリア福島県
視力
  • [右]0.02→遠方視力1.5 近方視力0.8
  • [左]0.01→遠方視力1.5 近方視力0.6
  • [術後両眼] 遠方視力2.0 近方視力1.0

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、50代以上、視力回復するの?、メガネ、 コンタクトレンズ、 老眼、術前の視力0.02以下、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、自営業、老眼治療

世界最先端の手術で私の願いを叶えていただき、本当に感謝しています! 40年以上のコンタクトレンズ装用と苦労 私の近視歴は10歳頃から始まりました。授業中黒板の文字が見えず、席も一番前というのが通例でした。中学校入学と同時に母に・・・

大槻 りこさん 大槻 りこさんレーシック

職業DJ・ナレーション・司会
視力
  • [右]0.011.5
  • [左]0.011.2

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、視力回復するの?、 怖そう、コンタクトレンズ、術前の視力0.02以下、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、 趣味(アウトドア)、文化人・アーティスト、レーシック

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由は? クリニックに入って感じたのが、よくありがちな消毒の臭いがあるでもなく、とても「病院、病院」していなかったのでリラックスできました。おかげで手術への不安よりもわくわく感が強かったですね。・・・

岡田 香織さん 岡田 香織さんレーシック

職業学生
年齢

22歳

※年齢は手術時のものです。

エリア静岡県
視力
  • [右]0.021.5
  • [左]0.021.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、20代以下、痛そう、 視力回復するの?、 怖そう、コンタクトレンズ、術前の視力0.02以下、日常生活、学生、レーシック

アイメイクを思う存分できること、LASIKを受けて良かったことは数えきれません!! 母が何年か前にTVでLASIKを見ていて、私の視力があまりにも悪かったので強くすすめられて、いろいろ調べた上、受けることにしました。 以前、コ・・・

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 厚生労働省認定・先進医療実施施設
  • 当院の安全な医療への取り組み
  • 昨今のレーシックの報道における、学会及び当院の見解
  • 安心・安全のアフターケア TOTALCare
  • ICL(アイシーエル)
  • プレミアムアイデザインレーシック
  • 適応検査
  • よく見られている体験談
  • 割引特典情報
  • 土日祝日も診療・一般眼科保険診療
  • 1Dayレーシック
  • セカンドオピニオン外来