竹田 征吾さんiFS イントラレーシック

竹田 征吾さん

職業プロスキーヤー・SAJナショナルデモンストレーター
年齢

31歳

※年齢は手術時のものです。

エリア新潟県
視力
  • [右]0.22.0
  • [左]0.152.0

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、30代、視力回復するの?、 怖そう、裸眼、 メガネ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、スポーツ選手、iFS イントラレーシック

プロフィール

1975年3月13日生まれ。 3歳ごろから競技スキーに取り組み、アルペンレーサーとして2000年長野選手権優勝、2001年FIS菅平大会優勝、2003年国民体育大会優勝、2007FIS菅平高原カップ優勝(2007年2月22日開催)など数多くの大会で優勝・準優勝を果たす。潜在能力の高さと最新テクニックを駆使するトップスキーヤーで、今後も活躍が期待される最注目の選手である。

体験談インタビュー

滑視界が広く、気持ちよく滑れる!
状況把握や滑りのアレンジ力もアップ!

眼鏡は曇るし、コンタクトは異物。裸眼しかない。

以前は車の運転をする時などは眼鏡を使っていたんですが、スキーの時は裸眼で滑っていました。でも、あまりにも見えない時はゴーグルの中に眼鏡を掛けて見えるようにしてたんですが、その眼鏡がまた曇るんです。だからと言ってコンタクトにすればいいかっていうと、コンタクトもずれたりして結構不安な部分があって、コンタクトは使いませんでした。それに自分の眼の中に何か入れるっていうのが怖かったんですね。

スキーヤーの間でもLASIKを受けている人が多く、何となく興味を持っていた時に、知り合いの人に、神戸神奈川アイクリニックを紹介してもらったんです。

はっきり見えることが当たり前に感じる!

検査のための来院からトントン拍子で手術を受けるようになり、手術日が近づくにつれて戸惑いのような部分もあったんですが、眼がよくなった時の期待や、特にスキーをやった時の感動がやっぱりあるんじゃないかと思って手術を受けました。実際手術受けてみると、何となく眼をいじられてる感覚ぐらいで、手術を前にちょっと逃げそうになった自分もいたんですけど、手術が終わった時は「あれ!?もう終わったの」っていう感じでした。

手術翌日、検査で来院しようとホテルの外に出たとたん、びっくりしましたね。すごく遠くの人の顔がとても鮮明に見えたんです。「あぁ、全然違う!」って、とにかくはっきり見えてすごいなって感動しました。今では、はっきり見えることが当たり前に感じてます。

スピードがあがっても、視界をしっかり捉えられる!

手術後の初めてのスキーでも、裸眼でよく見えることですごくびっくりすることがありました。去年まではスピードを出すと結構恐怖心っていうのがあったんです。スピードが上がれば上がるほど人間の視界は狭くなり、狭くなったものを一生懸命見ようとして、周りを見ないで滑っている感じがあったんですが、手術後はとても視界が広くて、周りの状況も落ち着いて見れるし、視界をしっかり捉えられるのですごくスピードを出しても恐怖心がなくなりました。とにかく視界が開けて、心地よい、気持ちいい滑りができるようになりました。

また以前はスピードを出していると、コースがどれくらい荒れているか分からず、手探り状態で滑っていました。特に天候の影響と北向きの斜面では、日陰でコースの状態が全然見えない時があったんですが、今では、見えにくい状態の中でもすごくよく見えていて、恐怖心なく安心して滑れました。

裸眼でよく見えると、先の障害物や雪質の状態などを「眼」でしっかり認識できるんです。スピードが遅い時の状態だったら、普通に対応できるんですけど、スピードが速くなってくると、そこに到達する時間が短くなるので、コンマ1秒でも、コンマ2秒でも早くその情報を体にインプットして体勢を作り、それをよけるとかそれに対応して滑りを変えるとか、そういう察知能力が早くなったと思います。

ゲレンデ状況の把握力も高くなり、ミスが少なくなりましたし、硬い雪用の滑りと軟らかい雪用の滑りを変えられるようになり、全体的なアレンジ力が更にアップしたと思います。

眼がよくなると人生も楽しくなる!

眼がよくなるって素晴らしいことだと思います。僕はコンタクトを使わず眼鏡を使っていたんですが、眼鏡はすごく煩わしいものだったということに、眼の手術をしてから改めて気づいたんです。特に裸眼でよく見えるということは、とにかく世界が違います。スキーの時も自分が置かれている状況をすごく冷静に判断できるし、遠くの人が何をやっているかも分かります。とにかく考え方も変わるし、まず世界が変わります。是非皆さんも眼がよくなって、素晴らしい風景や人生を楽しんで下さい。

手術日:2006年10月

※2011年8月以降はイントラレースの最新機器を導入し、iFSイントラレーシックを実施しています。

竹田 征吾さんと同じ30代の体験談

竹田 征吾さんと同じ30代の方の体験談を紹介します。

諸橋 愛さん 諸橋 愛さんプレミアム アイデザインレーシック

職業競輪選手
年齢

39歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]0.051.5
  • [左]0.051.2

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、30代、視力回復するの?、 怖そう、コンタクトレンズ、術前の視力0.03〜0.07、仕事(デスクワーク以外)、スポーツ選手、プレミアム アイデザインレーシック

手術前にメガネ・コンタクトレンズで困っていたことはありますか? コンタクトをずっとしていたのですが、試合中、ずれる事もありました。あと、朝と寝る前に必ずコンタクトを取らなければならないというストレスを感じていました。 視力回復手・・・

黒田 博樹さん 黒田 博樹さんレーシック

職業元プロ野球選手
年齢

33歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]0.32.0
  • [左]0.42.0

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、30代、視力回復するの?、 怖そう、コンタクトレンズ、術前の視力0.2〜0.6、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、スポーツ選手、レーシック

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由は? 今回、メジャーリーグでプレーすることになったのを機にレーシックを受けようと決心しました。 コンタクトレンズだと毎日のケアに手間がかかることはもちろん、これまでもプレー中に不便を感じる・・・

佐々木 明さん 佐々木 明さんプレミアム アイレーシック®

職業アルペンスキー選手
エリア北海道
視力
  • [右]1.52.0
  • [左]0.92.0

(初回の手術は他クリニックで受けられ、再手術のために当院に来院されました。)

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、30代、怖そう、コンタクトレンズ、術前の視力0.7以上、趣味(アウトドア)、スポーツ選手、プレミアム アイレーシック®

手術前にメガネ・コンタクトレンズで困っていたことはありますか? また視力回復手術を受けようと思ったきっかけをお聞かせください。 (初回手術の前は)両目共に乱視が強く、視力も0.3くらいだったと思います。それでコンタクト・・・

竹田 征吾さんと同じ術前視力の方の体験談

術前の視力が竹田 征吾さんと同じ0.08〜0.15の方の体験談を紹介します。

井上 康生さん 井上 康生さんエピレーシック

職業柔道家(東海大学体育学部武道学科専任講師・柔道部副監督)
視力
  • [右]0.151.2
  • [左]0.61.2

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、視力回復するの?、 怖そう、裸眼、 メガネ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク)、 仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、眼精疲労、スポーツ選手、 文化人・アーティスト、エピレーシック

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由 妻(東原亜希さん)が先に神戸神奈川アイクリニックで手術していて良かったと聞いていたので受けることにしました。 もともとコンタクトもメガネも好きではなくて普段は裸眼ですごしていました。車の・・・

八木 早希さん 八木 早希さんレーシック

職業フリーアナウンサー
年齢

30歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]0.21.5
  • [左]0.11.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、30代、痛そう、 視力回復するの?、コンタクトレンズ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、肩こり、 眼精疲労、文化人・アーティスト、レーシック

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由は? やしきたかじんさんに神戸神奈川アイクリニックを紹介していただいたからです。最近手術が趣味になってしまったやしきたかじんさんが、視力の悪さを以前から嘆いていて、ずっと気になっていたレーシ・・・

吉田 優也さん 吉田 優也さんラセック

職業柔道家
視力
  • [右]0.071.5
  • [左]0.081.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、20代以下、視力回復するの?、コンタクトレンズ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、スポーツ選手、ラセック

手術前にメガネ・コンタクトレンズで困っていたことはありますか? 試合中に度々コンタクトレンズがずれたり、外れてしまうことがありました。そうなると対戦相手が見えにくかったり、タイマーが見えず時間やポイントが分らなく、集中できないこと・・・

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 厚生労働省認定・先進医療実施施設
  • 当院の安全な医療への取り組み
  • 昨今のレーシックの報道における、学会及び当院の見解
  • 安心・安全のアフターケア TOTALCare
  • ICL(アイシーエル)
  • プレミアムアイデザインレーシック
  • 適応検査
  • よく見られている体験談
  • 割引特典情報
  • 土日祝日も診療・一般眼科保険診療
  • 1Dayレーシック
  • セカンドオピニオン外来