佐藤 正憲さん老眼治療

佐藤 正憲さん

職業農業
年齢

53歳

※年齢は手術時のものです。

エリア福島県
視力
  • [右]0.02→遠方視力1.5 近方視力0.8
  • [左]0.01→遠方視力1.5 近方視力0.6
  • [術後両眼] 遠方視力2.0 近方視力1.0

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、50代以上、視力回復するの?、メガネ、 コンタクトレンズ、 老眼、術前の視力0.02以下、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、自営業、老眼治療

体験談インタビュー

世界最先端の手術で私の願いを叶えていただき、本当に感謝しています!

40年以上のコンタクトレンズ装用と苦労

私の近視歴は10歳頃から始まりました。授業中黒板の文字が見えず、席も一番前というのが通例でした。中学校入学と同時に母に眼鏡を買ってもらい「眼鏡ってこんなに素晴らしいもの、黒板の文字も友達の顔も鮮明に見える」便利なものだなと思っていましたが、月日を追うごとに近視の度数も進み、レンズの厚みが増してくることに嫌気がさすようになりました。

そんな時、姉がコンタクトレンズを使っていることを知り、またコンタクトレンズは近視の進行をある程度抑えることができるといったような話もあって、高校の時にソフトコンタクトレンズを処方してもらいました。この時から長い長いコンタクトレンズ装用の日々が始まりました。当時、眼に酸素を供給するため、中央に小さな穴があったのを記憶しています。

眼鏡という煩わしい存在なしで遠くも近くも見える素晴らしさをもつ反面、眼にゴミが入るととても痛く風の強い日などは涙でボロボロでした。紛失したり、眼に炎症を起こすこともしばしばあり、その都度眼科に通院する日々でした。今思えば、眼が悪く苦労したことばかり思い出されます。

レーシックを受けたい、近視を治したい!

2年ほど前から外で仕事をする機会が多くなり、コンタクトレンズを使うことにためらいを感じるようになりました。そんな時、視力回復法はないものかとインターネット検索していると、『自宅で簡単にできる視力回復治療法』というような見出しで、オルソケラトロジーというハードコンタクトレンズの内側に回復の工夫がなされた治療法の紹介がありました。これを寝る時に装用し、朝起きた時に外して日中は裸眼で生活できるというものでした。この治療法を2年間続けましたが、結果は物が二重に見えたり、日によって見え方がまちまちで、視力もよくなることはなくガッカリしました。

やはりコンタクトレンズが駄目なら眼鏡を作るほかないと思い眼鏡を作ったのですが、それはマイナス15D(ディオプトリー)というとてつもなくぶ厚く重いレンズの眼鏡でした。

このレンズの眼鏡を掛けて見える景色は真直ぐであるはずのものが、両端がそりあがって見えるし、頭が重くなり吐き気を催しとても掛けて歩けるものではありませんでした。自分の眼の悪さを改めて実感し、このままでは失明するかもしれないと思った時、本気になって視力回復の手術を前向きに考えた瞬間でした。

遠近両用眼内レンズの話に、希望の光が差し込んだ。

神奈川アイクリニックはインターネットで知りました。イントラレーシックの適応検査を受けた結果、「佐藤さんは角膜が薄いのでイントラレーシックなどレーザーを使う手術はできません。でもレーシックは無理でも別の手術で視力を良くすることが可能です。それは、遠近両用眼内レンズを入れる手術です」と先生からそう聞いた時、今まで沈み込んでいた心に希望の光が差し込みました。

手術費用は驚くほど高価なもので一瞬ためらいましたが、健康であることは自分の財産、家族にとっても大切な財産であると思った時、前向きに手術を受けたいと考えました。

私が挿入するレンズはドイツへ発注して取り寄せるため、「手術は1ヵ月後になりますよ」とのことでした。この1ヵ月の長いこと、どんなに待ち遠しかったか。特に眼に炎症を起こさないように気を使いました。

期待をはるかに上回る鮮明な光景に涙が流れそうになった!

私は眼以外は健康体で手術と名のつくものは初めての体験で、手術当日は、失明・失敗は絶対ないんだと緊張する自分に言い聞かせ、先生に全てを託しました。手術は30分ぐらいで終ったと思います。

そして手術から一夜明け、診察室で眼帯をはずしていただき「眼を開けていいですよ」と先生に言われ静かに開けると、期待をはるかに上回る鮮明な周囲の光景が眼に飛び込んできました。「見えます!先生の顔がハッキリ見えます!」あまりの感激に涙が流れそうになりました。先生は「よく見えるようになって良かったですね。おめでとう」と、目を潤ませながら言ってくださいました。先生と私が感激を共にした瞬間でした。

第二の人生のスタート地点にたった様な気持ちであり、また今まで眼が悪くてできなかったことがこれからは何でもできそうな気がします。手元の見え方は日を追って見えるようになっているのが実感できます。

神奈川アイクリニックの先生ならびにスタッフの皆様、私の願いを叶えてくださいまして本当にありがとうございました。私のために世界最先端の視力回復手術を丁寧に、また誠意を持って施していただき厚く御礼申し上げます。

手術日:2009年3月

佐藤 正憲さんと同じ50代以上の体験談

佐藤 正憲さんと同じ50代以上の方の体験談を紹介します。

加藤 英司さん 加藤 英司さんエピレーシック

職業プロ野球解説者
年齢

60歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]0.41.5
  • [左]0.41.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、50代以上、視力回復するの?、 怖そう、術前の視力0.2〜0.6、仕事(デスクワーク以外)、 趣味(アウトドア)、文化人・アーティスト、エピレーシック

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由は? 先に神戸神奈川アイクリニックさんでレーシックを受けた梨田さんや共通の友人からのすすめもあってこのクリニックを選びましたが、スタッフの皆さんがいつも明るい笑顔で接してくれて安心するよと聞・・・

土井 甲子郎さん 土井 甲子郎さん老眼治療

職業医師(大阪府赤十字血液センター勤務)
年齢

85歳

※年齢は手術時のものです。

エリア大阪府
視力
  • [右]0.05→遠方視力1.5 近方視力0.9
  • [左]0.05→遠方視力1.2 近方視力0.7
  • [術後両眼] 遠方視力1.5 近方視力1.0

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、50代以上、痛そう、 視力回復するの?、メガネ、 老眼、 白内障、術前の視力0.03〜0.07、日常生活、 趣味(アウトドア)、会社員・団体職員、老眼治療

ずっと念願だった近視の眼鏡生活からの解放!嬉しさと喜びでいっぱいです。 長きに渡る近眼の眼鏡への劣等感 中学入学前から眼が悪くて眼鏡をかけていましたので、70年以上も眼鏡生活を送っていました。学校の体育やスポーツなどでは思い切・・・

大谷 みち江さん 大谷 みち江さん老眼治療

年齢

61歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]0.031.2(近方視力0.8
  • [左]0.031.0(近方視力0.6

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、50代以上、怖そう、メガネ、 コンタクトレンズ、 老眼、 白内障、術前の視力0.03〜0.07、自営業、老眼治療

裸眼でできるものをお聞かせください。 文庫本を読む○辞書や新聞の株式欄を読む○ メモを取る○携帯電話を使う○ レストランのメニューを読む○料理をする○ パソコン画面を見る○(女性の方)お化粧をする○ 手術前にメ・・・

佐藤 正憲さんと同じ術前視力の方の体験談

術前の視力が佐藤 正憲さんと同じ0.02以下の方の体験談を紹介します。

大槻 りこさん 大槻 りこさんレーシック

職業DJ・ナレーション・司会
視力
  • [右]0.011.5
  • [左]0.011.2

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、視力回復するの?、 怖そう、コンタクトレンズ、術前の視力0.02以下、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、 趣味(アウトドア)、文化人・アーティスト、レーシック

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由は? クリニックに入って感じたのが、よくありがちな消毒の臭いがあるでもなく、とても「病院、病院」していなかったのでリラックスできました。おかげで手術への不安よりもわくわく感が強かったですね。・・・

岡田 香織さん 岡田 香織さんレーシック

職業学生
年齢

22歳

※年齢は手術時のものです。

エリア静岡県
視力
  • [右]0.021.5
  • [左]0.021.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、20代以下、痛そう、 視力回復するの?、 怖そう、コンタクトレンズ、術前の視力0.02以下、日常生活、学生、レーシック

アイメイクを思う存分できること、LASIKを受けて良かったことは数えきれません!! 母が何年か前にTVでLASIKを見ていて、私の視力があまりにも悪かったので強くすすめられて、いろいろ調べた上、受けることにしました。 以前、コ・・・

木村 敦浩さん 木村 敦浩さんレーシック

職業会社員
年齢

38歳

※年齢は手術時のものです。

エリア山口県
視力
  • [右]0.011.2
  • [左]0.011.0

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、30代、痛そう、 視力回復するの?、 怖そう、メガネ、術前の視力0.02以下、日常生活、会社員・団体職員、レーシック

メガネのわずらわしさが無くなって、少し若く見られる(メガネ無しの為)様になりました。 会社のパソコンで知ったので、電話してみました。土、日が開院している点で選びました。 痛みは無く、待ち時間も無かったし、スタッフの対応が良かっ・・・

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 厚生労働省認定・先進医療実施施設
  • 当院の安全な医療への取り組み
  • 昨今のレーシックの報道における、学会及び当院の見解
  • 安心・安全のアフターケア TOTALCare
  • ICL(アイシーエル)
  • プレミアムアイデザインレーシック
  • 適応検査
  • よく見られている体験談
  • 割引特典情報
  • 土日祝日も診療・一般眼科保険診療
  • 1Dayレーシック
  • セカンドオピニオン外来