松岡 亮輔さんレーシック

松岡 亮輔さん

職業プロサッカー選手 ヴィッセル神戸
視力
  • [右]0.092.0
  • [左]0.092.0

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、視力回復するの?、 怖そう、コンタクトレンズ、術前の視力0.08〜0.15、日常生活、 趣味(アウトドア)、スポーツ選手、レーシック

プロフィール

1984年10月23日生まれ 兵庫県西宮市出身
ヴィッセル神戸 背番号8
血液型:O型
身長:173cm 体重:65kg
ポジション:MF

チーム歴
高須サッカー部('92-'96/高須東小)-セレッソ大阪ジュニアユース('97-'99/鳴尾南中・兵庫) -セレッソ大阪ユース('00-'02/大阪高・大阪)-阪南大('03-'06/滋賀)

体験談インタビュー

レーシックを受けようと思った理由、神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由をお聞かせください。

コンタクトレンズはサッカーをするのには煩わしくて、乾くと見えにくくなるので困っていたんです。レーシックはチームの先輩が去年に受けていたので知っていました。先輩からも「受けたほうがいい!」って、ずっと言われていましたので、それが一番大きな理由ですね。それに先輩のシーズン中の大活躍する姿を見たらどんどん受けたくなりましたね。それで先輩が「神戸神奈川アイクリニックの人紹介してやる!」って言ってくれたので、お願いすることにしてたんです。でも、なかなか連絡してくれる気配が無くて、早くして欲しいって頼んだら、先輩は「術後の定期健診に行ってないからちょっと気まずい・・・」って(笑)

神戸神奈川アイクリニックの方がシーズンオフに、またクラブハウスで説明会をしてくれるって聞いた時はすごく嬉しかったです。その先輩みたいに活躍できるようになりたくて、最初からレーシックを受けることを決めていたので、説明を聞いて確認したような感じでした。もしクリニックの人が来てくれていなくても、自分からクリニックへ出向いて受けていたとは思います。

クリニックでの印象や、レーシック手術当日の感想をお聞かせください。

僕は手術については本当に簡単に終わると思っていました。検査員の人やクリニックの人はみんな親切でしたし、緊張している僕達の気持ちを解きほぐしてくださったので、心のケアまでしてくれたような感じでしたね(笑)。

僕は先輩から事前にクリニックの方の話を聞いていて、レーシックって本当に簡単な手術だと思い、どちらかというと「手術」って思っていなかったんですね。だから運動の制限のことも聞いてはいましたが、大丈夫だろうと勝手に思い込んでおり、適応検査はゆっくり後ですればいいかなと考えていました。

そこで、オフシーズンは有効に使うため年内ギリギリまで練習を行い、年が明けてから適応検査をする予定にしていました。(手術の)日程を決める時、クリニックの担当の方が、「本当に大丈夫なんですか?自主トレに間に合いますか?」って何度もおっしゃるので、「全然平気です!」って答えていたのですが・・・。いざ手術となり、手術室へ入っていく際にはじめて「うわ~本当に手術なんだ!」ってようやく気づいたんです。レーシックに対して軽く考えすぎてて、認識が甘かったことが分かりました。自分自身、かなり反省しましたね(笑)。

今は良く見えていて体を動かすことも徐々に始めていますが、もう少し余裕を持ってスケジュールを組むべきだったと反省しています(笑)。手術中は看護師さんが手を握ってくれたので、当初抱いた不安感も結局なくなりました。手術の翌日、最初の説明で「翌日にはスッキリと見える」と聞いていたので、楽しみにしていました。僕の家からは明石海峡大橋が望めるのですが、翌日はその明石大橋がバッチリと見えて、その瞬間に「あっ、2.0見えているな!」と勝手に自分の視力を決定しました。(笑)実際に視力は検査で2.0でした、すごいですね。

レーシックを受けて良かったこと、以前の生活と変わった点などをお聞かせください。

以前は練習中によく目が乾いていましたが、レーシックの後には何も不具合はありません。乾くとボヤケて見えたりしていましたが、ピッチにいても見え方に変化もなくて、ありがたいです。それと、コンタクトレンズが落ちる心配が全く無くなったんですよね!

遠めに建物を見たりしたときでも、窓枠や外壁の感じがあまり見えてなかった事がレーシックをしてから気づきました。今ははっきりとその形が細かく見えるんです。すごいなぁって思いますね。よく冗談で、「服が透けて見えるようになった」って言っています(笑)。それくらい良く見えるっていう事を言いたいんです。

今回のレーシックの事では神戸神奈川アイクリニックの皆さんにすごくお世話になっているので、皆さんの期待にこたえられるようにサッカーを頑張っていきたいと思います。

松岡 亮輔さんと同じ術前視力の方の体験談

術前の視力が松岡 亮輔さんと同じ0.08〜0.15の方の体験談を紹介します。

松田 祐輔さん 松田 祐輔さんプレミアム アイレーシック®

職業ピアニスト
年齢

31歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]0.11.5
  • [左]0.11.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、30代、仕事に差し障りがありそう、メガネ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、文化人・アーティスト、プレミアム アイレーシック®

手術前にメガネ・コンタクトレンズで困っていたことはありますか? メガネは特注で作っておりましてこだわりの逸品を使っておりました。フレームは極限まで軽くし、目に負担のない絶妙な度数設定、レンズも最高級。しかし、やはりメガネの煩わしさ・・・

比嘉 真美子さん 比嘉 真美子さんプレミアム アイデザインレーシック

職業プロゴルファー
年齢

23歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]0.081.5
  • [左]0.081.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、20代以下、痛そう、 怖そう、コンタクトレンズ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、スポーツ選手、プレミアム アイデザインレーシック

手術前にメガネ・コンタクトレンズで困っていたことはありますか? ラウンド中にコンタクトレンズがごろついたり、外れたりすることがありました。また眼鏡では距離感があわず、とにかくゴルファーにとってメガネやコンタクトの使用は難しく不自由・・・

玉山 鉄二さん 玉山 鉄二さんプレミアム アイレーシック®

職業俳優
視力
  • [右]0.151.5
  • [左]0.151.2

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、視力回復するの?、 怖そう、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、文化人・アーティスト、プレミアム アイレーシック®

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由 私は知人の紹介でこの神戸神奈川アイクリニックを知りましたが、以前に紹介いただいた幾つかのクリニックとは違って、まず設備の良さ、スタッフの対応、実績、すべてが自分の抱いていた不安を安心に変え・・・

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 厚生労働省認定・先進医療実施施設
  • 当院の安全な医療への取り組み
  • 昨今のレーシックの報道における、学会及び当院の見解
  • 安心・安全のアフターケア TOTALCare
  • ICL(アイシーエル)
  • プレミアムアイデザインレーシック
  • 適応検査
  • よく見られている体験談
  • 割引特典情報
  • 土日祝日も診療・一般眼科保険診療
  • 1Dayレーシック
  • セカンドオピニオン外来