廣道 純さんレーシック

廣道 純さん

職業プロ車椅子レーサー
年齢

35歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]0.10.7
  • [左]0.52.0

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、30代、視力回復するの?、メガネ、 コンタクトレンズ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、スポーツ選手、レーシック

プロフィール

1973年12月21日生まれ。大阪府出身。
血液型:B型

《主なレースの成績》
'00 シドニーパラリンピック 800m 銀メダル 400m 5位
'01 世界陸上エドモントン大会 1500m 4位
'02 世界選手権in フランス 800m 銅メダル
'04 アテネパラリンピック 800m 銅メダル
'07 世界陸上大阪大会1500m 6位
《主な世界記録》

400m/50秒60
800m/1分38秒11
5000m/10分05秒49
《主な表彰経歴》

2004年 10月
大分県民栄誉賞
(パラリンピック2大会連続メダル獲得)
大阪府スポーツ功労賞
(アテネパラリンピック銅メダル獲得)
大阪府民栄誉賞(同上)
堺市民栄誉賞(同上)
内閣総理大臣賞(同上)

体験談インタビュー

レーシックを受けようと思ったきっかけは?

僕は車椅子レースのアスリートなんですが、これまでも多くのレースを経験してきて、眼鏡やコンタクトレンズの不便さを実感してますし、またこれからも、更にレースに出場してどんどん強くなっていきたいと思ってます。

そのためには視力を良くしておきたかったんです。ですから、レーシックを受けようと思ったのは、全てはこの車椅子レースの為なんです。それと、僕の右目は生まれつき視力が出にくい目だったんで、コンタクトレンズをしても、あんまりよく見えてへんかったんです。それがちょっとでも治れば良いなとの思いもありました。

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由は?

色んな条件が重なって、その条件が僕を神戸神奈川アイクリニックに導いてくれたと思います。

初めてレーシックを知ったのは、タイガー・ウッズのときのことやったんですが、その頃はまだ「メガネで見えてるし」と思てましたし、まだ早いかなとも思たんです。

ところが、義理の妹が数年前にレーシックをしたんです。それが神戸神奈川アイクリニックさんでした。そして今年、僕の嫁さんも色々調べた上で、神戸神奈川アイクリニックさんでレーシックを受けようと準備をしだしたときに、パラリンピックへ向けた抱負もあって、僕もすべきやなと確信したんです。

それで見ていた神戸神奈川アイクリニックさんのホームページの中に、たまたま知り合いの野球選手がレーシックの体験談で出てたんで、「これはもう決まりや!!」と決心しました。トータルケアサービスがあるんも神戸神奈川アイクリニックさんだけやったので、迷うことは全くありませんでした。しかも北京パラリンピックまでに手術ができて、ちゃんとレースもできるということも分かり、最初はパラリンピック後にしようかなとか思っていたので、タイミング的にもう今しかないというぐらいバッチリ合ってしまった。そんな感じです。

メガネやコンタクトレンズで困った経験はありましたか?

レース中はほとんどコンタクトレンズをつけてやっていました。普通に脚で走るレースよりも車椅子の方がスピードが速くて、マラソンで平均30km/hくらいのスピードが出ています。そうすると、風もそれだけ目に当たるわけですから、乾きやすくなってコンタクトレンズが落ちてしまうことがあるんです。

そんな時には片目をつむってやり過ごしたり、あるときは額からの汗でコンタクトレンズを潤わせたりとかしてました(笑)

これが冗談ではなくホンマなんです・・・。特に冬場のレースは汗が出るまで時間がかかるし、乾燥もキツいから困ってましたね。それとレースにはサングラスが必需品です。

タイムトライアルではないので、駆け引きが勝負を決めることになります。自分の目の表情を読まれないように、結構濃い色のサングラスをかけたりもします。でも天気によって色を薄くすることもあるので、実際のサングラスはコンタクトレンズ使用の時の物、眼鏡でやる時用の物があり、更に度入りのサングラスもあって、それぞれに「晴れの日用」と「曇りの日用」と分かれているので、合計6本のサングラスが必要だったんです。その上に普通の眼鏡と、コンタクトレンズの取替えやケア用品なんかを準備すれば、かなりの大荷物になってましたから大変やったんです。

レーシック手術当日の感想をお聞かせください。

僕は何でも良いほうに考える人間なんで、手術に対しての心配や恐さは全く無かったですね。「失明の心配はありません」という説明を聞いて、それなら全然 OKやと思いましたし、レーシックに限らず何事でもネガティブ情報に対しては、絶対自分には起こらないという妙な自信が有るので(笑)、自分で納得してしまえばそれで終ってしまうんです。

手術時間は10分かかってないと思います。あっという間でしたね。しかも先生が説明してくれながら進みますし、痛みも全くなかったですから何も恐くなかったです。実は看護師さんが手を握ってくれましたが、これが逆に緊張してしまいました(笑)「握り返したらあかん!」っていうプレッシャーっていうか・・・(笑)手術中のことは結構細かく覚えてますよ。フラップができた瞬間のこともすぐ分かりましたし、その内なんとなく「この手術、僕でも練習したらできるんちゃうかな?」とか考えてました(笑)それくらい簡単に終ってしもたんです。

レーシックを受けて良かったこと、以前の生活と変わった点などをお聞かせください。

実を言うと、想像では手術が終ったら目をつむって、車椅子を誰かに押してもろて手術室から出て来るんかな?とか思ってましたが、自分の目で見ながら車椅子動かして出てこれたのが、ホンマにすごいことやなぁって実感しました。

視力も想定していたよりもよく見えていてびっくりです。さっきも言いましたけど右目は0.5が限界だと言われてたのにそれ以上見えてるし、左眼は生まれてから経験したことのなかった2.0がくっきりと見えてます。この間大阪でレースに出場したとき、競技場内にある看板が誰よりも遠くまで見えていることに感動しました。スタンドで応援してくれている一人ひとりの顔ももちろん見えて、ちゃんと声援に応えることができます。

しかも、当日は雨の中のレースだったので、見え方に関して快適になれたことをより一層体感することができました。僕がレーシックをしたことはレース仲間も知っていて、結構興味を持って聞いてきますよ。(笑)

たった10分で視力を良くすることができるんだから、悩む暇なんて勿体ない。絶対受けるべきですよね。それが何かに打ち込む人であるなら尚のことやと思います。

自分で受けてみてホンマにそう実感しています。今年、北京パラリンピックに出場するんですが、レーシックのおかげで絶対勝てるような気がします。これからがますます楽しみになってきました。

廣道 純さんと同じ30代の体験談

廣道 純さんと同じ30代の方の体験談を紹介します。

星 景子さん 星 景子さんICL/フェイキックIOL

職業会社員
視力
  • [右]0.092.0
  • [左]0.092.0

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、30代、痛そう、 怖そう、メガネ、 コンタクトレンズ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク)、 趣味(アウトドア)、会社員・団体職員、ICL/フェイキックIOL

メガネやコンタクトレンズで不便だったことはありますか? コンタクトをするとドライアイになってしまい、目薬が手放せないだけではなく、仕事はデスクワークで、1日中PCと向かい合っているため、ドライアイとPCによる目の疲れで頭痛・・・

松田 祐輔さん 松田 祐輔さんプレミアム アイレーシック®

職業ピアニスト
年齢

31歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]0.11.5
  • [左]0.11.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、30代、仕事に差し障りがありそう、メガネ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、文化人・アーティスト、プレミアム アイレーシック®

手術前にメガネ・コンタクトレンズで困っていたことはありますか? メガネは特注で作っておりましてこだわりの逸品を使っておりました。フレームは極限まで軽くし、目に負担のない絶妙な度数設定、レンズも最高級。しかし、やはりメガネの煩わしさ・・・

稲本 潤一さん 稲本 潤一さんプレミアム アイレーシック®

職業プロサッカー選手 川崎フロンターレ
エリア東京都
視力
  • [右]0.51.5
  • [左]1.21.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、30代、コンタクトレンズ、術前の視力0.2〜0.6、スポーツ選手、プレミアム アイレーシック®

手術前にメガネ・コンタクトレンズで困っていたことはありますか? また視力回復手術を受けようと思ったきっかけをお聞かせください。 普段は、コンタクトレンズを使用していたんですが、俊敏な動きを求められる時に、コンタクトレ・・・

廣道 純さんと同じ術前視力の方の体験談

術前の視力が廣道 純さんと同じ0.08〜0.15の方の体験談を紹介します。

星 景子さん 星 景子さんICL/フェイキックIOL

職業会社員
視力
  • [右]0.092.0
  • [左]0.092.0

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、30代、痛そう、 怖そう、メガネ、 コンタクトレンズ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク)、 趣味(アウトドア)、会社員・団体職員、ICL/フェイキックIOL

メガネやコンタクトレンズで不便だったことはありますか? コンタクトをするとドライアイになってしまい、目薬が手放せないだけではなく、仕事はデスクワークで、1日中PCと向かい合っているため、ドライアイとPCによる目の疲れで頭痛・・・

朝日 健太郎さん 朝日 健太郎さんプレミアム アイレーシック®

職業元ビーチバレー選手
視力
  • [右]0.081.5
  • [左]0.081.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、視力回復するの?、 怖そう、コンタクトレンズ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、スポーツ選手、プレミアム アイレーシック®

レーシックを受けようと思われた動機は? 10年以上前から新聞やインターネットなどでレーシックを知っていて、ずっと興味はあったんですが、受けるきっかけがなかったんですよね。 レーシックを受けるには時間が必要だとか聞いていたりして・・・

松田 祐輔さん 松田 祐輔さんプレミアム アイレーシック®

職業ピアニスト
年齢

31歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]0.11.5
  • [左]0.11.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、30代、仕事に差し障りがありそう、メガネ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、文化人・アーティスト、プレミアム アイレーシック®

手術前にメガネ・コンタクトレンズで困っていたことはありますか? メガネは特注で作っておりましてこだわりの逸品を使っておりました。フレームは極限まで軽くし、目に負担のない絶妙な度数設定、レンズも最高級。しかし、やはりメガネの煩わしさ・・・

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 厚生労働省認定・先進医療実施施設
  • 当院の安全な医療への取り組み
  • 昨今のレーシックの報道における、学会及び当院の見解
  • 安心・安全のアフターケア TOTALCare
  • ICL(アイシーエル)
  • プレミアムアイデザインレーシック
  • 適応検査
  • よく見られている体験談
  • 割引特典情報
  • 土日祝日も診療・一般眼科保険診療
  • 1Dayレーシック
  • セカンドオピニオン外来