益田 大貴さんプレミアム アイレーシック®

益田 大貴さん

職業トライアスロン
視力
  • [右]0.081.5
  • [左]0.081.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、視力回復するの?、 怖そう、メガネ、 コンタクトレンズ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、スポーツ選手、プレミアム アイレーシック®

プロフィール

生年月日:1980年1月25日
出身地: 大阪府
所属: 湘南ベルマーレ トライアスロンチーム

【戦歴】
・全日本トライアスロン宮古島 3位
・日本ロングディスタンス選手権佐渡 2位
・Ironman70.3 常滑 6位
・Ironman70.3 シンガポール 11位

体験談インタビュー

レーシックを受けようと思われた動機は?

レーシックのことを知ったのは10年くらい前です。練習仲間が受けた話を聞いて、その時初めてレーシックという手術があることを知りました。

その当時のレーシックは、料金が高いという印象でしたね。ボーナスを全部使わないと受けられない!と思った気がします(笑)。

そんな自分が今回受けたのは、コンタクトレンズがとても不便で辛かった時、神戸神奈川アイクリニックの存在を知ったことがきっかけです。

視力矯正器具を使っていて困ったことは?

自転車のトレーニング中は眼が乾燥して、とにかくトレーニングに集中できないことが一番の悩みでした。

あとは、遠征時ですね。飛行機で移動することが多いんですが、コンタクトレンズを着けたまま乗ると眼が乾燥するので、面倒だなっと思いながらも離陸してからトイレに外しに行ったりしていました。メガネを掛けて遠征に出かけた時には、コンタクトレンズを忘れそうになったこともあります。

トレーニング中、競技中、遠征時の準備、毎日のケア、いつも煩わしさを感じていましたね。

手術当日はどんな気持ちでしたか?

神戸神奈川アイクリニックでは、著名人、特にスポーツ選手がレーシックを受けています。ホームページでたくさんの方の体験談を読み、実績が多いことに安心感を持っていましたし、また、手術前にしっかりと説明を受けていたこと、スタッフの方の対応も丁寧で、当日になっても不安を感じることはなかったです。

とはいっても眼の手術。実は、それだけで相当緊張していました。

そんな緊張を察してくださり、手術中は、スタッフの方が手を握っていてくれたのがうれしかったです。

レーシックを受けて良かったことは?

今まで以上に見えすぎて、慣れるのに一苦労(笑)。まさに別世界でしたね。

同じ視力でも、コンタクトレンズを使って見えていた視界とは全然違います。トライアスロンは長時間に及ぶスポーツなので、コンタクトレンズだと眼が乾燥してきたりして、後半は集中力がなくなったりしていたのですが、今では集中力を持続させることができます。

また、疲労回復のために、練習と練習の合間に仮眠をとる選手は多いですが、これまではコンタクトレンズを着けたり外したりする手間や時間を考えて起きていたりもしました。今はそういった煩わしさからも解放され、短時間でも睡眠をとるようにし、しっかりと疲労回復することができています。

この視界で、ますますいい結果を残していきたいと思います。頑張ります!

手術日:2010年12月

益田 大貴さんと同じ術前視力の方の体験談

術前の視力が益田 大貴さんと同じ0.08〜0.15の方の体験談を紹介します。

井上 康生さん 井上 康生さんエピレーシック

職業柔道家(東海大学体育学部武道学科専任講師・柔道部副監督)
視力
  • [右]0.151.2
  • [左]0.61.2

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、視力回復するの?、 怖そう、裸眼、 メガネ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク)、 仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、眼精疲労、スポーツ選手、 文化人・アーティスト、エピレーシック

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由 妻(東原亜希さん)が先に神戸神奈川アイクリニックで手術していて良かったと聞いていたので受けることにしました。 もともとコンタクトもメガネも好きではなくて普段は裸眼ですごしていました。車の・・・

八木 早希さん 八木 早希さんレーシック

職業フリーアナウンサー
年齢

30歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]0.21.5
  • [左]0.11.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、30代、痛そう、 視力回復するの?、コンタクトレンズ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、肩こり、 眼精疲労、文化人・アーティスト、レーシック

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由は? やしきたかじんさんに神戸神奈川アイクリニックを紹介していただいたからです。最近手術が趣味になってしまったやしきたかじんさんが、視力の悪さを以前から嘆いていて、ずっと気になっていたレーシ・・・

吉田 優也さん 吉田 優也さんラセック

職業柔道家
視力
  • [右]0.071.5
  • [左]0.081.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、20代以下、視力回復するの?、コンタクトレンズ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、スポーツ選手、ラセック

手術前にメガネ・コンタクトレンズで困っていたことはありますか? 試合中に度々コンタクトレンズがずれたり、外れてしまうことがありました。そうなると対戦相手が見えにくかったり、タイマーが見えず時間やポイントが分らなく、集中できないこと・・・

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 厚生労働省認定・先進医療実施施設
  • 当院の安全な医療への取り組み
  • 昨今のレーシックの報道における、学会及び当院の見解
  • 安心・安全のアフターケア TOTALCare
  • ICL(アイシーエル)
  • プレミアムアイデザインレーシック
  • 適応検査
  • よく見られている体験談
  • 割引特典情報
  • 土日祝日も診療・一般眼科保険診療
  • 1Dayレーシック
  • セカンドオピニオン外来