深堀 昌之さんプレミアム アイレーシック®

深堀 昌之さん

職業プロゴルファー
視力
  • [右]0.11.5
  • [左]0.091.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、メガネ、 コンタクトレンズ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、 趣味(アウトドア)、スポーツ選手、プレミアム アイレーシック®

プロフィール

生年月日:1982年3月4日
出身地:熊本県
血液型:A型
身長/体重:173cm/67kg

【経歴】
東海大学

体験談インタビュー

レーシックを受けようと思われた動機は?

レーシックについては7、8年前から知っていましたが、多少の興味はあったものの、名前を知っているという程度で、当時は、どんなことをするのかといったことはあまりわかっていなかったんですよね。

そんな私が、改めてレーシックに興味を持ったのはそれから4年ほどたってからです。私と同様に眼の悪さに不便を感じていた兄が、いろいろ調べていたようで、私にも情報を提供してくれました。

話を聞いて自分でもより詳しく調べてみて、早く受けたいなと思いましたね。これからもコンタクトレンズを使い続けることと、料金面や手間などを比較したりして。 それに、この頃になると、まわりのゴルファーが結構受けていました。「レーシック受けようと思って」と話すと、「もう受けたよ」って人が多くてびっくりしたりもしましたね。

そして、体験者の人たちの話を聞くとすごく安心できて、決心がつきました。それから実際に受けるまでは早かったですよ!

視力矯正器具を使っていて困ったことは?

普段はコンタクトレンズを使用していたんですが、朝起きた時から手間と時間がかかります。寝る前にも外して洗浄したり、一日中、不便を感じていた気がします。

ゴルフのプレーおいては、雨や風の強い日、汗をかいた時など、コンタクトレンズがズレたり外れたりというのはよくありましたね。そのままプレーを続けたこともあります。

また、バンカーショットで、砂が目に入ってかなり痛い思いもしました。もちろん、バンカーに入らなければいいことなんですが...(苦笑)。

レーシックを受けて良かったことは?

ずっと、眼鏡やコンタクトレンズの生活だったので、今はまず、朝が楽になりました。

遠征に行く際も、コンタクトレンズのケアグッズの用意をしなくていいですからね。これらの面倒から解放されたのは何よりです。

ゴルフのプレーに関していえば、とにかく何も気にせず集中できるのがうれしいです。以前は、常に、天候や風などが気になっていましたからね。

そして、打球をしっかり最後まで追えるのがいいですね。術前は、コンタクトレンズを着けているのに、ボールが落ちた場所もだいたいって感じでしか見えていなかったんです。

これからは、プールでのトレーニングもやっていきたですね。何も気にせず水に入ることができ、裸眼で見えるので、積極的に取り入れていきたいと思います。日常生活が楽になってストレスも減り、プレーに集中できる。レーシックを受けて本当によかったです。

快適な視界を手に入れたいま、よりいい成績が残せるよう、これからもさらに頑張ります。

手術日:2009年1月

深堀 昌之さんと同じ術前視力の方の体験談

術前の視力が深堀 昌之さんと同じ0.08〜0.15の方の体験談を紹介します。

玉山 鉄二さん 玉山 鉄二さんプレミアム アイレーシック®

職業俳優
視力
  • [右]0.151.5
  • [左]0.151.2

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、視力回復するの?、 怖そう、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、文化人・アーティスト、プレミアム アイレーシック®

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由 私は知人の紹介でこの神戸神奈川アイクリニックを知りましたが、以前に紹介いただいた幾つかのクリニックとは違って、まず設備の良さ、スタッフの対応、実績、すべてが自分の抱いていた不安を安心に変え・・・

井上 康生さん 井上 康生さんエピレーシック

職業柔道家(東海大学体育学部武道学科専任講師・柔道部副監督)
視力
  • [右]0.151.2
  • [左]0.61.2

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、視力回復するの?、 怖そう、裸眼、 メガネ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク)、 仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、眼精疲労、スポーツ選手、 文化人・アーティスト、エピレーシック

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由 妻(東原亜希さん)が先に神戸神奈川アイクリニックで手術していて良かったと聞いていたので受けることにしました。 もともとコンタクトもメガネも好きではなくて普段は裸眼ですごしていました。車の・・・

八木 早希さん 八木 早希さんレーシック

職業フリーアナウンサー
年齢

30歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]0.21.5
  • [左]0.11.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、30代、痛そう、 視力回復するの?、コンタクトレンズ、術前の視力0.08〜0.15、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、肩こり、 眼精疲労、文化人・アーティスト、レーシック

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由は? やしきたかじんさんに神戸神奈川アイクリニックを紹介していただいたからです。最近手術が趣味になってしまったやしきたかじんさんが、視力の悪さを以前から嘆いていて、ずっと気になっていたレーシ・・・

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 厚生労働省認定・先進医療実施施設
  • 当院の安全な医療への取り組み
  • 昨今のレーシックの報道における、学会及び当院の見解
  • 安心・安全のアフターケア TOTALCare
  • ICL(アイシーエル)
  • プレミアムアイデザインレーシック
  • 適応検査
  • よく見られている体験談
  • 割引特典情報
  • 土日祝日も診療・一般眼科保険診療
  • 1Dayレーシック
  • セカンドオピニオン外来