大谷 奈千代さんプレミアム アイレーシック®

大谷 奈千代さん

職業プロゴルファー
視力
  • [右]0.11.5
  • [左]0.051.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、痛そう、 視力回復するの?、 ハロー・グレアがすごそう、 怖そう、コンタクトレンズ、術前の視力0.03〜0.07、仕事(デスクワーク以外)、スポーツ選手、プレミアム アイレーシック®

プロフィール

生年月日:1984年6月22日
出身地:兵庫県
血液型:A型
身長/体重:164cm/59kg

出身校:滝川第二高等学校
ゴルフ歴:14歳~

【戦歴】
・2008 [STEPUP]東芝 電子デバイスレディースカップ 優勝
・2006 [STEPUP]東芝 電子デバイスレディースカップ 優勝
・2009 ライフカードレディスゴルフトーナメント 19位T
・2009 クリスタルガイザーレディスゴルフトーナメント 11位T
・2007 ニチレイPGMレディス 19位T
・2007 リゾートトラストレディス 18位T
・2007 ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント 18位T
・2007 スタンレーレディスゴルフトーナメント 15位T
・2007 プロミスレディスゴルフトーナメント 10位T

体験談インタビュー

レーシックを受けようと思われた動機は?

レーシックのことは、先輩の女子プロ選手から話を聞いて、ずっと気になっていたんですね。できたら自分も受けたいなと思っていて、いろいろな面で環境も整い、今回、受けることができました。

手術を受けた2009年頃は、前年度にステップアップツアーで優勝することができたりして、金銭的にも少し余裕があったんです。それで、父に相談したりもして、レーシックを受けるなら今かなっと思ったことも動機づけになりましたね。そんな頃にプロアマ戦に参加して、あるプロ野球関係者の方と知り合いました。その方からレーシックの体験談を聞き、「私も受けたい!」と話をしたら、すぐに神戸神奈川アイクリニックを紹介してもらえたんです。実は、その日家に帰って父に話をしたら、父が調べていたのも神戸神奈川アイクリニックだったらしく、不思議な縁を感じました(笑)。

視力矯正器具を使っていて困ったことは?

コンタクトレンズを使い始めたのは高校2年生の頃。当時、キャディをしていて、裸眼でボールの行方が見えにくくなったことから使うようになりました。 その頃から、ずっと変わらないのは、コンタクトレンズの煩わしさです。キャディの時はもちろん、今も、グリーンの芝目を読まなくてはならないのに、コンタクトレンズだと日によって見え方が違うんです。曇りの日は特にダメでしたね。

また、私は2weekのレンズを使用していたので、ケア用品を忘れて出かけて困ったこともしばしば。眼が痛むこともありましたし、何より、朝晩の装着したり取り外したりがとても面倒でした。

手術を受けた感想は?

宇宙飛行士の人が受けても大丈夫な手術と聞いていましたし、紹介してくださった方も含めて、皆さんが「レーシックはいいよ」と言っていたので、詳しいことを知らなくても不安を感じなかったんですね(笑)。

紹介者の方はとても信頼のできる方で、「あの人が大丈夫って言うのなら間違いないよ」と周囲の方々も言っていたことにも後押しされました。 それに、神戸神奈川アイクリニックの印象が明るくてきれいだったので、「レーシックってピアスの穴を開けるくらいポップな感じの手術なのかな?」と思うほど安心感に満ちていました(笑)。それなのに、いざ、手術室に入った時には初めて「ヤバイ!」と思いました。私の場合、他の方と逆で、あまりにも簡単に考えていたのかも。皆さんからの「大丈夫!」の言葉で、本当に楽観的に解釈していたようです。 ヤバイと思っても、もうあとは受けるしかない。ドキドキしながら手術台に横たわったら、天井には目玉おやじの絵が...。ビックリしましたが、緊張感が少しとけました。 そして、説明を受けていた通りに進行。その間、看護師さんが手を握ってくれるんですね。とても安心でき、何だか「恋に落ちそう」って思いました(笑)。

手術は話に聞いていた通り、まったく痛みはなかったです。終わった直後は本当に見えるのかなとか、瞬きをしたらフラップはどうなるのとか思ったりはしましたが、白く霞んでぼんやりしたものの、一人でまったく問題なく電車で帰ることができました。 そして、視力は日に日に安定していきましたね。

レーシックを受けて良かったことは?

とにかく、よく見えています。 夜のライトが眩しいかもしれないと説明を聞いていましたが、私の場合、そんな心配もなく、夜間も快適に見えています。そして、煩わしさがなくなったことを日々実感しています。毎日のケアから解放されたことはもちろん、コンタクトレンズを買うために眼科へ行かなくてもいいので、言うことなしです。

最近、芝花粉も花粉症の原因とされています。私は花粉症の症状があるので、以前のようなコンタクトレンズ生活だったら大変だっただろうなとも思っています。 プレーに関しては、曇りの日も晴れの日も、しっかりラインが見えるのがとても快適です。視力が回復してからは、コンタクトレンズのせいにもできません(笑)。自分の体調に左右されることもなくなりました。

最近、目標が変わってきている自分がいます。自分の力というか、自身のプレーがわかってきて、何をどうすれば良いスコアが出るかも、何となくわかるようになったと思います。ゴルフのプレーはほとんどが「心」に左右されます。いつも「失敗したら...」と思う自分がいるんですが、その弱い自分にいかに立ち向かっていけるか。ゴルフは自分との闘いなんだとすごく思うようになりました。今が転換期なのかもしれないです。改めて、レーシックを受けたことは、タイミングとして本当に良かったと思っています。すべてが良かったと感謝できる日々。お世話になった皆さん、本当にありがとうございました。

手術日:2009年1月

大谷 奈千代さんと同じ術前視力の方の体験談

術前の視力が大谷 奈千代さんと同じ0.03〜0.07の方の体験談を紹介します。

小椋 ケンイチさん 小椋 ケンイチさんプレミアム アイレーシック®

職業メイクアップアーチスト
視力
  • [右]0.051.5
  • [左]0.041.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、怖そう、コンタクトレンズ、術前の視力0.03〜0.07、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、 趣味(アウトドア)、文化人・アーティスト、プレミアム アイレーシック®

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由は 神戸神奈川アイクリニックを選んだ理由は芸能界の方からご紹介をいただいたからですが、いっしょにお仕事をしている子からも受けた後の様子をたくさん聞いて「もう受 けるしかないでしょう!」って・・・

岩崎 玉緒さん 岩崎 玉緒さんICL/フェイキックIOL

職業ヨガインストラクター
視力
  • [右]0.061.5
  • [左]0.071.0

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、30代、痛そう、 視力回復するの?、メガネ、 コンタクトレンズ、術前の視力0.03〜0.07、趣味(アウトドア)、スポーツ選手、ICL/フェイキックIOL

手術前にメガネ・コンタクトレンズで困っていたことはありますか? 海やアウトドアでスポーツする日常生活の中で、普段はコンタクトレンズを使用していましたが、サーフィン中に悪天候の日には波が見えずらかったり、SUPのレース中に海面に光が・・・

岩渕 香里さん 岩渕 香里さんプレミアム アイデザインレーシック

職業スキージャンプ
年齢

22歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]0.061.2
  • [左]0.061.2

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、20代以下、視力回復するの?、メガネ、 コンタクトレンズ、術前の視力0.03〜0.07、仕事(デスクワーク以外)、スポーツ選手、プレミアム アイデザインレーシック

手術前にメガネ・コンタクトレンズで困っていたことはありますか?また視力回復手術を受けようと思ったきっかけをお聞かせください。 競技中のコンタクトのずれや違和感などは感じていました。海外への遠征時はコンタクトのケア用品が切れてしまい・・・

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 厚生労働省認定・先進医療実施施設
  • 当院の安全な医療への取り組み
  • 昨今のレーシックの報道における、学会及び当院の見解
  • 安心・安全のアフターケア TOTALCare
  • ICL(アイシーエル)
  • プレミアムアイデザインレーシック
  • 適応検査
  • よく見られている体験談
  • 割引特典情報
  • 土日祝日も診療・一般眼科保険診療
  • 1Dayレーシック
  • セカンドオピニオン外来