塩谷 瞬 さんiFS イントラレーシック

塩谷 瞬 さん

職業映画俳優
年齢

25歳

※年齢は手術時のものです。

エリア東京都
視力
  • [右]0.041.5
  • [左]0.031.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、怖そう、メガネ、 コンタクトレンズ、術前の視力0.03〜0.07、趣味(アウトドア)、文化人・アーティスト、iFS イントラレーシック

プロフィール

【プロフィール】
生年月日:1982年6月7日
血液型:A型
出身地:石川県

【出演ドラマ】
2008年 七瀬ふたたび
2007年 陽炎の辻〜居眠り磐音 江戸双紙〜
2006年 白夜行
2002年 忍風戦隊ハリケンジャー

【映画】
2008年 カメレオン
2007年 象の背中
2007年 赤い文化住宅の初子
2007年 青空のルーレット
2005年 パッチギ!

体験談インタビュー

「受けるなら、ココいいな!」と思って選びました。
視界も広く、はっきりとよく見えるようになって嬉しいです!

レーシックを受けようと思われた動機は?

ソフトコンタクトレンズを長い間使っていたんですが、職業がら海外に行くことや夜中までの撮影、早朝から仕事などが多く、コンタクトレンズから解放されたくてレーシックを受けました。 撮影の休憩中にコンタクトレンズを着けたまま寝れないことや、急な出張や海外へ行く時にもコンタクトケア用品を持参しないといけないので結構面倒でした。眼鏡は撮影の時に影響あるし、スポーツや立ち回りをする時に空間の把握に誤差が起きちゃうので、使っていなかったですね。

レーシックを受ける1年半ほど前に、「オルソケラトロジー」をやってみたことがあるんです。
夜、オルソケラトロジー用のコンタクトレンズをして、昼間は撮影の間もコンタクトレンズをしてという生活では、結膜炎というか酸素が透過せずそれで障害が起きたり、眼が疲れちゃって、僕の仕事に対しては合わないと思い1ヶ月ほどでやめました。

知り合いの人と何か良い視力回復法がないか話していたら、レーシックという話になったんです。レーシックはここ10年ぐらいの視力回復法なのでいろいろ考えたんですけど、僕の場合、1日1日が濃いっていうか、戦っていかなきゃいけない仕事をやっているので、25歳からこの5年間はすごく大切だし、今、この場で、自分の負担を少なくし、よく見えるようになるんだったら、「やりたいな、やってみるのも悪くないんじゃないかな」と思いました。それに結構周りで受けている人が多く、メリットもデメリットも考えた上で、受けることを決めました。

当院を選ばれた理由は?

神戸神奈川アイクリニックへ検査で行った時、「受けるなら、ココいいな!」って思いました。1ヶ月にたくさんの患者さんが受けていて安心できるし、色んな症例もあるし、先生やスタッフの方の対応もよかったですね。

手術当日はどんな気持ちでしたか?

手術中は、アメリカの映画を見ているような気分で、レーザーの光が見えて、白っぽい感じになり、一瞬真っ暗になった後、だんだん見えてきて、非日常的ですごく面白いなと感じました。役者、クリエイターからすると、すごく珍しい体験でしたね。

手術前は眼がよくなって素敵な世界が見れればいいなと思っていて、手術室に入ってからは、どうなるのかなってちょっと緊張したけど、自分の置かれている環境、ホントにアメリカの映画みたいな風景があって、手術が終わった時ですでに1.0近く見えて「すごいな!そんなに見えて」と、不安から希望へのスイッチングのタイミングだったんです。

手術後ラウンジで休んでいた時、ちょっとずつ眼を開けると視力があがっていることを実感できて感動しました。手術前は0.03~4ぐらいだったので、人の顔は雰囲気しか見えず、手術後に裸眼で周りの状況がよく見えた時は嬉しかったですね。

手術を受けて良かったことは?

手術翌朝は視力がとにかく良くなっていてびっくりしました。眼を開けたら部屋の景色が完璧に見える、外を見たら空もくっきり見える、遠くの看板の文字や細かい文字まですごい見えるなって、嬉しくてずっと見てました。

朝起きてすぐ眼がよく見えることが今までなかったから、不思議な感じもするんですが、すごく便利になりました。以前は朝コンタクトレンズを入れるとスイッチが入る感じで、タイミングがちょっとずれていたんですが、今は朝起きたらすぐにいつものように動ける状態になって楽しいですね。

朝・夜のコンタクトレンズの着け外しがなくなったし、コンタクトレンズを気にしなくてすむので楽です。しかもコンタクトレンズの時以上によく見えるって今まで体験したことがなかったんで、すごく眼がよくなったと実感してます。

術後の抱負を教えてください。

今まで見てきた世界とは違って、はっきりとしかも視界も広くなり、その辺りから感じるモノを演じていけたらいいなって思います。木々の緑もすごく鮮明に見えるんですよ。

趣味ではダイビングやサーフィンなどのマリンスポーツもやってみたいですね。
コンタクトレンズをしてのサーフィンは、水中眼鏡をしなきゃいけないとか、面倒そうですが、裸眼なら思いっきり楽しめそうです。ゴルフとか空間を把握しながらするスポーツもやりたいですね。

レーシックを検討している方にメッセージをお願いします!

僕は必要だと思ってレーシックを受けて、すごくよかったなーと思っているので、自分の生活や自分がどうしたいというのを考えた上で、よく見えたい、よく見える必要があると思う人はやって損はないし、裸眼でよく見えることはとても素敵だと思います。

近視がすごいコンプレックスとか、自分のやりたいことができないとか、こうだったらいいのになって思っているなら、断然受けたほうがいいと思います。

手術日:2007年5月

※2011年8月以降はイントラレースの最新機器を導入し、iFSイントラレーシックを実施しています。

塩谷 瞬 さんと同じ術前視力の方の体験談

術前の視力が塩谷 瞬 さんと同じ0.03〜0.07の方の体験談を紹介します。

大谷 みち江さん 大谷 みち江さん老眼治療

年齢

61歳

※年齢は手術時のものです。

視力
  • [右]0.031.2(近方視力0.8
  • [左]0.031.0(近方視力0.6

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、50代以上、怖そう、メガネ、 コンタクトレンズ、 老眼、 白内障、術前の視力0.03〜0.07、自営業、老眼治療

裸眼でできるものをお聞かせください。 文庫本を読む○辞書や新聞の株式欄を読む○ メモを取る○携帯電話を使う○ レストランのメニューを読む○料理をする○ パソコン画面を見る○(女性の方)お化粧をする○ 手術前にメ・・・

小椋 ケンイチさん 小椋 ケンイチさんプレミアム アイレーシック®

職業メイクアップアーチスト
視力
  • [右]0.051.5
  • [左]0.041.5

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード男性、怖そう、コンタクトレンズ、術前の視力0.03〜0.07、仕事(デスクワーク以外)、 日常生活、 趣味(アウトドア)、文化人・アーティスト、プレミアム アイレーシック®

神戸神奈川アイクリニックを選ばれた理由は 神戸神奈川アイクリニックを選んだ理由は芸能界の方からご紹介をいただいたからですが、いっしょにお仕事をしている子からも受けた後の様子をたくさん聞いて「もう受 けるしかないでしょう!」って・・・

岩崎 玉緒さん 岩崎 玉緒さんICL/フェイキックIOL

職業ヨガインストラクター
視力
  • [右]0.061.5
  • [左]0.071.0

※視力の回復には個人差がございます。

キーワード女性、30代、痛そう、 視力回復するの?、メガネ、 コンタクトレンズ、術前の視力0.03〜0.07、趣味(アウトドア)、スポーツ選手、ICL/フェイキックIOL

手術前にメガネ・コンタクトレンズで困っていたことはありますか? 海やアウトドアでスポーツする日常生活の中で、普段はコンタクトレンズを使用していましたが、サーフィン中に悪天候の日には波が見えずらかったり、SUPのレース中に海面に光が・・・

もっと詳しく知りたい、じっくり検討したい方は、お電話、Eメールでお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ 0120-049-035
平日:9:30?20:00 土日祝:9:30?19:00
※適応検査 / 説明会は、無料です。
  • 適応検査予約
  • 説明会予約
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 厚生労働省認定・先進医療実施施設
  • 当院の安全な医療への取り組み
  • 昨今のレーシックの報道における、学会及び当院の見解
  • 安心・安全のアフターケア TOTALCare
  • ICL(アイシーエル)
  • プレミアムアイデザインレーシック
  • 適応検査
  • よく見られている体験談
  • 割引特典情報
  • 土日祝日も診療・一般眼科保険診療
  • 1Dayレーシック
  • セカンドオピニオン外来