1. TOP
  2. レーシック地域
  3. 大阪のレーシックおすすめ7選!安い費用比較とクリニックの特徴

大阪のレーシックおすすめ7選!安い費用比較とクリニックの特徴

レーシック地域 記事は約 14 分で読めます。 478 Views

大阪でレーシックをしたい方は多いと思います。大阪にはレーシック手術が受けられるクリニックはたくさんあります。

最近は全体的なレーシック料金の相場も下がってきており、以前よりはぐっと受けやすくなっています。

この記事では大阪のおすすめレーシック眼科の特徴や費用を詳しく紹介していますので、あなたのクリニック選びの参考にしてください。

こんな方におすすめ


  • レーシック手術を大阪で受けたい方
  • 大阪のレーシック手術の料金相場が知りたい方
  • 大阪のレーシック眼科の特徴が知りたい方

 

クリニックを選ぶポイント

レーシックの選び方

レーシックの手術を受ける時には、ただ自宅から近いということや、料金が安いということだけで眼科を選ぶのではなく、ポイントを理解してクリニックを選ぶことが大切です。

クリニックを選ぶポイントは主に次の通りです。

  1. 医師の症例数は多いか
  2. 適正価格かどうか
  3. 最新機器を導入しているか
  4. アフターフォローは充実しているか
  5. 休日に手術が受けられるか

医師の症例数、実績

症例数と治療実績はそのクリニックを選ぶ上での安心のバロメーターとなります。もちろん症例数の少ない病院でも優れた医師は在籍していますが、患者としては判断しづらいところです。また症例数の多いクリニックの場合、ネット上で口コミや体験談などの情報を探しやすく、判断材料が多いこともメリット。

適正価格かどうか

医療保険が適用されない自費診療です。価格はクリニックが自由に決められるため、同じような施術でも力のあるクリニックほど安い費用に設定できます。同じ最上位のレーシックなら安いクリニックを選ぶ方が経済的に助かります。

最新機器を導入しているか

レーシックは使用する機械によって安全性や見え方の質に違いが出てきます。同じエキシマレーザーでも最新型での施術がおすすめ。同じクリニックでも最新機器を使った施術メニューは費用が高くなりますが、その点は医師としっかり相談して決めましょう。

アフターフォローは充実しているか

レーシックは手術が終わってからのケアも大切。無料保証の長さはクリニックによって大きく違います。最低でも1年保障で、3年以上の保障が安心でおすすめです。

休日に手術が受けられるか

レーシックは手術の翌日に必ず検診を受ける必要があります。そうなると2連休は必要となり土日祝に手術が受けられるクリニックが便利です。レーシック後は眼が充血して赤くなっているので、ダウンタイムも考えると3連休を使って手術を受けることもおすすめ。

上記のポイントを満たしたクリニックを探せば、満足のいくクリニックが見つかると思います。ただし、最初の適応検査で医師と話してみて自分には合わないと感じたら別のクリニックにも足を運びましょう。

 
 

大阪のレーシック費用比較

料金

大阪でレーシック手術が受けられる眼科の主なレーシック施術の料金を比較してみました。

クリニック名 施術名 価格(税込)
品川近視クリニック 品川イントラレーシックアドバンス
アマリス750Zレーシック
144,000円
320,000円
多根記念眼科病院 iLASIK 330,000円
坪井眼科 アイデザイン アイレーシック 340,000円
フジモト眼科 レーシック 280,000円
先進会眼科 大阪院 ・iFSイントラレーシック
・アイデザインアイレーシック
275,000円
330,000円
こうやま眼科 ・iFSイントラレーシック
・アイデザインアイレーシック
350,000円
250,000円
むさしドリーム眼科 レーシック 公式サイト記載なし
※すべて両眼で税込み価格に統一して表示。
※公式サイトに税込・税別表示がないものは税別とみなし税込換算して表示。
※価格は変更している場合があるので必ずご自身で確認してください。
各クリニックでメイン施術メニューは30万円台、イントラレーシックはそれより安くなっています。料金面での最安は品川近視クリニック大阪院のイントラレーシックになります。
 

 
 

大阪のレーシックおすすめ7選

品川近視クリニック 大阪院

品川近視クリニック大阪梅田院

レーシック最大手で世界一の症例実績を持つ品川近視クリニック。抜群の安心感と実績はクリニックの中でも群を抜いています。

安い業界最安水準の費用に加え、「1日レーシック」「執刀医指名」「土日祝日の治療」「長期保障制度」「遠方交通費補助」など大手ならではの安心システムあり。

適応検査やカウンセリングは無料なので、クリニックの雰囲気を知るために来院してみてもよいでしょう。

大阪でレーシックを希望するなら候補に入れておきたいクリニックです。

品川近視クリニックのレーシック費用

施術名 料金(税込) 保障期間
品川イントラレーシックアドバンス 144,000円 5年保証
アマリス750Zレーシック 320,000円 10年保証
クリスタルZレーシック 250,000円 8年保証
レクストLext 349,000円 5年保証
スタンダードZレーシック 200,000円 8年保証
リレックス スマイル 319,000円 3年保証
ラゼック 178,000円 3年保証
エピレーシック 178,000円 3年保証
適応検査 無料
(※両眼、税込み価格)
【住所】大阪府大阪市北区梅田2-6-20 パシフィックマークス西梅田3F
【受付時間】10:00~20:00、年中無休・完全予約制
【アクセス】JR大阪環状線 福島駅より徒歩5分
【アクセス】JR大阪駅(桜橋口)より徒歩12分
【アクセス】地下鉄四つ橋線 西梅田駅より徒歩7分
【アクセス】阪神本線 梅田駅より徒歩10分
【院長名】鳴美 貴仁
※レーシックは来院後すぐには受けられません
最初に無料の適応検査が必須です。
品川近視クリニックの適用検査申込み

 

多根記念眼科病院

多根記念眼科病院

多根記念眼科病院はウェーブフロントアナライザーiDesignを導入し、質の高いオーダーメイドのアイレーシックを提供しています。高次収差が少ないクリアな視界が期待できます。

日本眼科医学会専門医制度研修施設にもなっており178名の従業員が働いている総合眼科であり、何かあった場合でも安心。

多根記念眼科病院のレーシック費用

施術名 料金(税込)
iLASIK 330,000円
Epi-LASIK 330,000円
適応検査 11,000円
【住所】大阪府大阪市西区境川1-1-39
【アクセス】JR環状線・地下鉄 大正駅から徒歩8分
【アクセス】地下鉄 大阪ドーム前千代崎駅から徒歩8分
【アクセス】阪神なんば線 九条駅2番出口から徒歩8分
【受付時間】8:30~11:00/13:30~15:30、土曜8:30~11:00
【休診日】日曜
【院長名】櫻井 寿也

公式サイトはこちら
 

坪井眼科

坪井眼科

坪井眼科では、近視矯正手術、白内障手術、緑内障手術、網膜・硝子体手術など多くの手術を行っています。

「安心LASIK NETWORK」の会員であり安全面を重視。アイレーシック、レーゼック、ICLなどに対応。

レーシックの適応検査希望の場合は、午前中の院長の診察が必要です。

坪井眼科のレーシック費用

施術名 料金(税込)
アイデザイン アイレーシック 340,000円
適応検査 5,500円
【住所】大阪市西区北堀江1-3-2 Being四ツ橋ビル3F
【アクセス】地下鉄四ツ橋駅6番出口から南へすぐ
【アクセス】地下鉄御心斎橋駅8番出口から徒歩8分
【診療時間】平日9:00~12:00/13:30~16:30
【休診日】土曜、日曜、祝日
【院長名】坪井 俊児

公式サイトはこちら
 

むさしドリーム眼科

むさしドリーム眼科

天王寺区でレーシックやオルソケラトロジー、ICL、ドライアイ治療などが受けられるむさしドリーム眼科。

手術の1ヶ月以上前から検査を行い、十分に患者の目の状態を把握した上でレーシック手術を行っています。レーシック不適合の方にはICLも可能。

また24時間対応予約システムを導入しており初診でも利用できます。

むさしドリーム眼科のレーシック費用

施術メニュー 料金(税込)
レーシック 公式サイト記載なし
【住所】大阪市天王寺区筆ヶ崎町5-52 ウェルライフ上本町クリニックプラザ203
【アクセス】JR・近鉄・地下鉄の鶴橋駅から徒歩5分
【アクセス】近鉄上本町駅から徒歩5分
【アクセス】地下鉄谷町線、谷町九丁目駅から徒歩8分

公式サイトはこちら
 

フジモト眼科

フジモト眼科

フジモト眼科では眼科専門医がレーシックを担当し、トータルでサポート。医師やスタッフもレーシック体験者です。

アイトラッキングシステムを完備したエキシマレーザーで質の高いレーシックを提供。

近視の戻りの場合は生涯無料で再治療が受けられます(再手術では消耗品代、検診費用等が別途必要)。

フジモト眼科のレーシック費用

施術名 料金(税込)
レーシック 280,000円
PRK 220,000円
適応検査 11,000円
【住所】大阪府大阪市北区天神橋6-6-4 2F
【アクセス】地下鉄天神橋筋六丁目駅の12番出口から徒歩1分
【アクセス】JR天満駅から徒歩5分
【診療時間】平日9:00~12:30/15:00~18:00、土9:30~12:30、日12:30~15:30
【休診日】火曜、祝日
【院長名】藤本 可芳子

公式サイトはこちら
 

先進会眼科 大阪院

先進会眼科 大阪院

東京・大阪・福岡にクリニックを展開する先進会眼科。経験豊富なレーシック執刀陣が対応してくれます。

質の高いアイデザインアイレーシック、iFSイントラレーシックなどを提供。アフターケアも充実しており、保障期間内の1回目の再手術や合併症治療の対応は無料です。

先進会眼科のレーシック費用

施術名 料金(税込)
iFSイントラレーシック 275,000円
アイデザインアイレーシック 330,000円
アイデザイン リフラクティブ ストゥーディオ 385,000円
アイデザインPRK 462,000円
【住所】大阪府大阪市北区小松原町3-3 OSビル17F
【アクセス】地下鉄御堂筋線 梅田駅から徒歩約5分
【診療時間】10:30~13:00/14:00~19:00、日祝は18:00まで
【休診日】火曜日
【院長】數尾 久美子

公式サイトはこちら
 

こうやま眼科

こうやま眼科

枚方市のこうやま眼科では受診から術後のアフターケアまで徹底的にやってくれるので安心できます。

厚生労働省に認可されたiLASIKを提供し、患者一人一人に合わせた治療プログラムを提供。

特に術後のアフターケアプログラムが充実しており、術後から3年間は再照射、追加矯正が無料。3か月分の点眼薬や1年間検診が無料です。もちろん合併症の治療にも対応。

こうやま眼科のレーシック費用

施術名 料金(税込)
アイデザインアイレーシック 350,000円
アイデザインカスタムPRK 350,000円
アイデザインカスタムラゼック 350,000円
iFSイントラレーシック 250,000円
スタンダードPRK 250,000円
スタンダードラゼック 250,000円
適応検査、最終検査 5,000円
【住所】大阪府枚方市宮之阪3-6-31 宮之阪駅前ビル2F
【アクセス】宮之阪駅改札口を出てすぐ
【診療時間】9:00~12:00、16:00~19:00
【休診日】土曜午後、日・祝日
【院長】香山 政紀

公式サイトはこちら

あわせて読みたい!

 
 

最低限知っておきたいレーシックの話

女性の目

レーシック手術はすぐには受けられない

レーシックはすぐに受けられるものでなく、事前に適応検査を受ける必要があります。この検査であなたがレーシック可能かどうかの判断がされます。

基本的に角膜が薄い方はレーシックを受けられません。

レーシックに保険が適用されるの?

レーシック手術は「要治療状態」とはされていないので、通常の健康保険が適用されません。

レーシックは、一度受けてしまえば今後一生分の目の出費が不要になると考えれば、保険が利かなくても安いもの、と思えるかどうかにかかってきます。

また通常の健康保険ではなくて、任意の医療保険や生命保険の特約などでは、レーシック手術が適用されるものもあるので確認しておきましょう。
 

レーシックの後遺症について

医師

レーシック手術を受けると少なからず合併症を引き起こすリスクがあります。

もちろん事前に医師が入念な検査や確認を行い、リスクについてしっかりと説明を受けます。

一般的な症状としては「痛み、ぼやけ、異物感」などがありますが、いずれにおいても軽度なものであり時間とともに解消します。

レーシックの後遺症としてはドライアイ、ハロ・グレア、過矯正がよくあげられます。

ドライアイ

ドライアイとは、涙が上手く分泌されず目が乾燥している症状の事を指します。

これは手術をせずとも冬場の乾燥した時期に症状が出る場合もあるのですが、手術の際に角膜の一部を切断することで神経が途切れてしまい、その切断面が回復するまではしばらく涙の供給が止まってしまう場合もあります。

ハロ・グレア

“ハロ・グレア”とは、まず”ハロ”が夜間に光がにじんで見える症状を指して、”グレア”が光をまぶしく感じる症状の事を指しています。

いずれも術後の不安定な時期に発生する場合もあのですが、時間の経過と共に収まるケースがほとんどです。

過矯正

また過矯正とは、手術の際にあらかじめ計算された角度より多く矯正してしまい、近視から遠視になるなど調整が上手くいかなかったことが原因として起こる症状です。

このケースは「レーシック手術」の技術が向上している現在では特に心配は要らない後遺症であるともいえます。

その他のケース

ほとんどの患者はこの程度で済むのですが、人によっては目が過敏であったり、また手術に何らかの問題があることから「角膜上皮下混濁、角膜細菌感染症、遠視、不正乱視、レグッション」などが症状として現われる事もあります。

いずれの合併症も早期に異変に気づいて適切な処置を取れば問題はありません。

これは他の手術において生じるリスクとそう変わりはありませんので、レーシック術後の後遺症は治療をすれば回復します。

今はレーシック黎明期にいた杜撰な衛生管理のクリニックは淘汰され、優秀なクリニックが生き残って営業を経営を続けている状況であり、感染症の心配も少なくなりました。
 

大阪のレーシックまとめ

大阪には信頼できるクリニックが多いので選ぶのに迷うと思いますが、まずは気になったクリニックの適応検査を受けて医師の話を聞いてみることがおすすめ。

品川近視クリニックは適応検査が無料なのでお試ししやすいでしょう。

下記のことは最初に理解しておいてください。

  • レーシックは実績、最新機器、費用、アフターケアで選ぶ。
  • 最安値は品川近視クリニック。イントラレーシックなら15万位で受けられる。
  • 手術は土日祝日に受けられるクリニックが便利。
  • 合併症リスクはゼロではないと理解しておく。

大阪のおすすめ眼科 ⇒品川近視クリニック大阪院
 

視力回復ノート|レーシック・ICLの費用比較や眼科おすすめサイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

視力回復ノート|レーシック・ICLの費用比較や眼科おすすめサイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 東京のレーシックおすすめクリニック8選!※費用と特徴

  • 福岡レーシックおすすめ眼科5選!【費用や特徴は?】

  • 名古屋のレーシック5選!安い費用とおすすめ眼科は?

  • 札幌・北海道のレーシックおすすめ5選!安い料金で評判も高い眼科は?

error: Content is protected !!