盲導犬育成支援

神戸神奈川アイクリニックの取り組み盲導犬育成支援

神戸神奈川アイクリニックは盲導犬育成を応援しています

全国で現在約1,000頭の盲導犬が活躍していますが、必要とされている方の8人に1人しか盲導犬をもっていないというのが現状です。

盲導犬候補の犬の中から、実際に盲導犬になるのは3~4割であり、その育成には手間や時間、費用が必要となります。

この盲導犬育成に必要な費用のおよそ90%以上が皆様からの募金や寄付でまかなわれています。

このような状況に少しでも貢献すべく、当院では受付に募金箱を設置し、寄せられた皆様からの善意を、全額、公益財団法人日本盲導犬協会へ募金しています。

※2006~2014年3月末現在の募金総額:18,472,917円