2002年の学会資料・文献情報

2002年の学会資料・文献情報

世界各国では、眼科関連学会などを中心にレーシックに関する研究報告や意見交換など、年間を通してさまざまな情報が発表されています。当クリニックの医師も眼科医療のさらなる発展に貢献すべく、積極的に参加・発表を行っています。こちらでは、とくに注目すべき情報をお伝えしていきます。

名称 第56回 日本臨床眼科学会
日時 2002年9月 26 日〜29日
会場盛岡市民文化ホール・他
概要

一般講演 [屈折矯正手術1]
「LASIKとLASEKの選択プログラムの試作」
「最強度近視眼の屈折矯正手術−LASIK vs LASEK」

名称 第17回 日本眼内レンズ屈折手術学会
第41回 日本白内障学会
日時 2002年6月 21 日〜23日
会場東京ビッグサイト
概要

一般講演 [LASIK(手術方法等)]
「LASIKにおける早期視力回復のためのフラップテクニック」
一般講演 [LASIK(合併症)・LASEK]
「藍眼科式LASEK用トレパンの試作」
「LASEKにおける矯正ノモグラム」

名称 第25回 日本眼科手術学会
日時 2002年1月 25 日〜27日
会場広島国際会議場・他
概要

一般講演 [屈折矯正手術(LASEKなど)]
「LASEKの適応と問題点」
ビデオ講演 [屈折矯正など]
「LASEKの実際と初期臨床経過」
一般講演 [屈折矯正手術(LASIK1)]
「LASIKの術中・術後合併症」