視力の左右差があってもレーシック手術できますか?

よくある質問

視力の左右差がある場合のレーシック手術
視力の左右差があってもレーシック手術できますか?

レーシック手術では、左右の眼でレーザーの矯正量を変えることができますので、裸眼視力で左右の見え方に差がある方も、手術が可能です。

レーシック手術後は、現在ご使用中のメガネやコンタクトレンズで矯正した後の見え方になりますので、メガネやコンタクトレンズで左右の見え方の差を矯正できていらっしゃるのであれば、レーシック手術でも同様の効果が考えられます。