レーシック手術をした後、予定した視力に回復しなかった場合はどうなりますか?

よくある質問

レーシック手術後の視力
レーシック手術をした後、予定した視力に回復しなかった場合はどうなりますか?

当院では、お客様に安心して手術を受けていただけるよう、充実のアフターケアをご用意しています。術式ごとに保証期間設定し、万が一、予定した視力に回復しなかった場合、保証期間内であれば無料にて再手術を行います。再手術にあたっては、当院で術後の検診を受けていただき、医師と相談のうえで行います。

  • ※再手術・追加手術は、初回手術と同じ術式で行う場合、無料です。アップグレードや他の術式を希望される場合は、有料となります。
  • ※2回目以降の再手術・追加手術は有料です。

以下の場合には適用されません。

  • 他院で視力回復手術を受けられた方
  • 老化による視力低下、事故、怪我による眼の外傷における視力低下の方
  • 糖尿病や膠原病など全身に重篤な病気をお持ちの方
  • 白内障や緑内障など眼の病気をお持ちの方
  • 妊娠されている方
  • 残存する角膜の厚さなど、詳しい検査によって再手術が不適応となった方
  • その他医師の診断により再手術が困難と判断された方