アールケイ(RK)

用語集

アールケイ(RK)
放射状角膜切開術のこと。角膜に放射線状の切開を入れ、角膜中央部を平坦化させて近視を矯正。LASIKやPRKが出るまでは近視矯正手術の主流であったが最近では殆ど行われていない。