ラセック

用語集

ラセック
視力回復手術の一つ。アルコールで角膜表面をやわらかくして角膜上皮を持ち上げ非常に薄いフラップをつくります。その後、角膜実質層にエキシマレーザーを当てて角膜の形状を変えます。角膜が薄いなどの理由で、通常のレーシックが受けられない人にも対応できます。