レーザー

用語集

レーザー

レーシックの手術で使用するレーザーには①エキシマレーザー と②フェムトセカンドレーザーの2種類ございます。
①角膜表面を精密に切除できるレーザーで、屈折矯正手術や角膜混濁の治療に使用する。
②イントラで角膜フラップを作り、レーシックを行うことです。 フェムトセカンドレーザーは一定の正確な厚みでフラップを作ることができ、切除面もキレイという特長があります。